275位 嗤う分身

アッシュ さん

「オリエンタルな雰囲気ってかっくいー」と考える程度の安いアーティスト様のオナニー映画。日本の歌謡曲が随所で使われるのだが、ある飲食店のBGMとして「ブルー・シャトー」が使われるシーンで、店員はチャイナドレスを着ている。

275位 小三治(2014)

アッシュ さん

あれ? 2009年の作品のはずなのに、去年に続き今年もエントリーされている……?
何が起きてるんですか、師匠?

管理人コメント

2014年も再上映したのか…。

275位 トカレフ

アッシュ さん

ついに日本公開作が一本、それもお定まりのB級クライム系だけになってしまったニコラス・ケイジに明日はあるのか?
とりあえず「ナショナル・トレジャー3」までは大丈夫か。

275位 アクト・オブ・キリング

NO NAME さん

今年No.1の映画はどれかと言われれば多分、これだと思う。
でも誰も好んで見に行きたくない映画だよなという意味では誰映ではある。

275位 ポケモン・ザ・ムービー XY/破壊の繭とディアンシー

NO NAME さん

妖怪人気に押されて、とうとう興行収入も30億を割れたと聞きました。

こうなったら3Dアニメ作って、「ピカ泣き」で大人の観客呼ぼうぜ。

275位 キョンシー

マダム★キンザザ さん

一匹だけ出てくるキョンシーが李登輝に激似だったことしか覚えてない。

275位 ウィークエンドはパリで

マダム★キンザザ さん

中流の下くらいの英国人初老夫婦が週末にパリ旅行する話。・・・と聞いて、オサレでスノッブな映画だと思い込んで気取って観たら豈図らんや。
初老夫婦は金がないもんだから食い逃げするわ、星付きホテルの部屋を勝手に改造するわ(もちろんホテル代さえ払えない)、つまらんことでケンカするわ(見てて全然面白くない)、初老の妻がSMっぽい態度をとるわ(気持ち悪い)、「なんじゃ、こりゃ?」のオンパレード。
挙句、カフェでコーヒー代も払えず、パリに住んでいる友人を呼びだして終わり。そんで、その友人っつーのがジェフ・ゴールドブラムで、もうそれだけでハエ男にしか見えず気が気じゃなかった。

275位 百瀬、こっちを向いて。

Eveningstar さん

学園青春物として「面白い作品」かと言われると何かを欠いているのは確か。それでも「今年の他の学園青春物に比べればまだマシな方」と思えてしまうのが現実。

管理人コメント

2014年の学園青春物はどれも酷かったですね。

275位 円卓 こっこ、ひと夏のイマジン

縛りやトーマス さん

讀賣テレビ、毎日、朝日、テレビ大阪、関西テレビの関西ローカル五局共同で製作された企画だが、ありがちな毒にも薬にもならない話で船頭多くしてなんとやら、の典型。

275位 オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~

ぱたた さん

凄く好きな映画なんですが、出演者一人・観客一人での劇場はひたすら寂しかったです。

275位 猿の惑星:新世紀(ライジング)

アッシュ さん

1/17 現在ゼロ票でした。文句なく今年の「逃げ切った大賞」でしょう。
ていうか、もはや誰も関心を寄せていない、ともいう。「マイケル・ベイまたやらかした」とか文句言われる分、トランスフォーマーはまだ幸せなのかもしれないですね。

275位 黒執事 Book of Murder

アッシュ さん

1/17現在ゼロ票でした。「Lupin the 3rd 次元大介の墓標」もゼロ。OVA 劇場公開という手法だってあざとい商売には違いないのにねぇ。
一方で、「るろうに剣心」2作がともに7票にとどまっているあたりもふまえ、「実写化」が信頼を得るにはどうすればいいのかってところ、関係者にはもう少し考えていただきたいと思います。

275位 ミンヨン 倍音の法則

ほのぼの さん

伝説のプロデューサーの何年ぶりだかの作品と各マスコミで持ち上げられていましたが、悪いけど、まったく知りません。ミンヨンというのも誰よ!!

275位 曹操暗殺 三国志外伝

ほのぼの さん

三国志バブルがとっくに終わった今ごろ登場。玉木宏が出演したことだけで、ちょっと話題になった。

275位 醒めながら見る夢

NO NAME さん

辻仁成の自己満足だいばくはつ映画。私以外に見た人がいるなら知りたいです。

管理人コメント

こんなのあったのか! 映画評論家の柳下毅一郎氏が観に行ってますね。たぶんこのお二人だけじゃないでしょうか。

275位 グォさんの仮装大賞

ぱたた さん

「欽ちゃんの仮装大賞」の誤植かと思いました。

275位 V/H/S ネクストレベル

ぱたた さん

3本目の『SAFE HAVEN』 (監督:ギャレスエヴァンス)、中盤からのテンションが凄くて、ラストのとんでもない角度からくる大量の鼻水は思わず避けてしまった…。

275位 くらげとあの娘

ぱたた さん

地元、山形県鶴岡市で撮影され、監督・主演2人のサインと写真撮影頂きました。本作も応援する意味で1票

275位 朽ちた手押し車

ぱたた さん

超度アップのチラシのインパクトが凄すぎて直視出来ません…。

管理人コメント

三國連太郎の幽霊に取り憑かれそう。

275位 スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え!No.1!!

♪akira さん

これ面白かった! なんつっても、イケメンの割れ腹をステキに見せることだけに全力を注ぐ努力がみてとれた!!!

管理人コメント

男性の胸筋じゃなくて腹筋と股関回りを執拗に撮るあたりにゲイ監督の芸を感じました。

275位 バトルフロント

♪akira さん

ステイサムとフランコしか話題になっていませんが、ケイト・ボスワースの演技とは思えないヤンママっぷりが素晴らしかったのでぜひご覧下さい。

管理人コメント

ケイト・ボスワースの演技凄かったですね。ガチのホワイトトラッシュを連れて来たのかと思った。

275位 オオカミは嘘をつく

♪akira さん

タランティーノ絶賛!というふれこみだが、多分タランティーノはもう忘れてると思う。

275位 美しい絵の崩壊

♪akira さん

ノーベル文学賞受賞者ドリス・レッシング原作の映画化ですが、オチのなんだそれ感はハンパなかったっす。

275位 ジゴロ・イン・ニューヨーク

♪akira さん

俺モテ映画もここまで来たか!と思いました。

告知

投票は締め切りました。結果発表までだいぶお待ちください。

投票作品一覧はコチラです

この企画について

「この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞(誰映画)」とは、その年に公開された映画から存在に疑問を感じるような映画に投票するイベントです。

過去の結果レポート

この企画は移転を繰り返したため、結果レポートは各サイトに置いてあります。