299位 タイガー・マウンテン 雪原の死闘 1票

みなさんのコメント

まりんすのー さん

監督&脚本がツイ・ハーク徐克。中華圏公開時は3D作品だった。徐克は中国であまりにも有名な革命現代京劇「智取威虎山」の映画版(70)を、70年代にニューヨークのチャイナタウンで観て以来(もしも自分が中国で映画を撮るとしたらこの物語だ)とずっと胸に温めていたというのだが、本当か?まあ若き日の夢をついに叶えたわけだが、その思い入れが現代中国映画界の潤沢な資金を得たことでこれでもかこれでもかとバクハツしまくっとる。主役のメイクも、悪役を演じるレオン・カーフェイ梁家輝の特殊メイクも、若き日の自分をモデルにした入れ子構造もクライマックスさらにクライマックス、も全てがクドい。何もそこまでやらんでも、と何度も思わされる。ま、徐克まだまだ枯れてないよね~が結論。

236位 『マシュー・ボーン「ザ・カーマン」』 | 464位 『鬼はさまよう』

告知

現在投票中です。締切は2017年1月中旬予定。

投票作品一覧はコチラです

この企画について

「この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞(誰映画)」とは、その年に公開された映画から存在に疑問を感じるような映画に投票するイベントです。

過去の結果レポート

この企画は移転を繰り返したため、結果レポートは各サイトに置いてあります。