202位 僕だけがいない街 3票

みなさんのコメント

ダーク・ディグラー さん

この漫画は浦沢直樹の『20世紀少年』と無茶苦茶似てる。

1.原作が過大評価されてる
2.プロットホールが無茶苦茶多い
3.ループ起点やタイムパラドクスが作者の都合で決まる
4.話の論理性がない
5.子供時代に犯人は誰かと推測しながら謎解きをする
6.犯人が小学生でもわかる
7.犯人が『羊たちの沈黙の』バッファロービル並みに小物の癖にメフィストファレスもしくは『ダークナイト』のジョーカー並みに主人公の悟の正義感を試すキャラになってる
8.自分をモデルにしたキャラが正義のヒーローになり漫画家として成功して終わる。

……ここまで酷いと日本版ラジー賞で最悪原作賞があったら受賞間違いないのになぁと思うくらい原作が破たんしてるのも珍しいんじゃないかと感じます

小鳥とリス さん

藤原クン、「デスノ」と同じ芝居してるけど・・・っていうか何を演じてもデスノのライトにしか見えない。

169位 『ヒロシマ、そしてフクシマ』 | 236位 『マシュー・ボーン「ザ・カーマン」』

告知

現在投票中です。締切は2017年1月中旬予定。

投票作品一覧はコチラです

この企画について

「この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞(誰映画)」とは、その年に公開された映画から存在に疑問を感じるような映画に投票するイベントです。

過去の結果レポート

この企画は移転を繰り返したため、結果レポートは各サイトに置いてあります。