40位 世界から猫が消えたなら 69票

みなさんのコメント

縛りやトーマス さん

犬を飼えばいいじゃない!

破壊屋ギッチョ さん

余命宣告モノが多かった2016年だけど、宮崎あおいは『世界から猫が消えたなら』と『バースデーカード』、二つの余命宣告映画に出ている。終活女優か。

NO NAME さん

今年は映画化で存在を知った小説のタイトルを検索→原作本のamazonカスタマーレビューが悪評だらけ、という流れが何度かあったのですが、これもそのうちの一つです

4K さん

もういいよ 岩井俊二ふうしっとり映像は
(「誰も知らない」「ふがいない僕は~」みたいなハードめのやつに使うのなら別だが)

tobbow さん

公開前に、主題歌がラジオで何度もかかって、うつ病みたいな曲を聞かされてうんざりしました。

djclover さん

猫は消させねえぇぇッ!!!!!!!!!

NO NAME さん

じゃあ世界はタチばっかりになるんですかね

エーガクラブ さん

モニター試写で泣いてる人の様子と感想を予告に使ってて、涙活映画のラベリングの仕方はちげえなーと感心しました。

管理人コメント

この予告ですね。

NO NAME さん

岩合さんが、かなり困る。

映画通 さん

猫アレルギーの私は、世界から猫が消えても大丈夫です。

NO NAME さん

野良がする庭のフンががなくなってきれいになるから個人的にはよろしい

お好み演芸会 さん

猫が消えても俺の生活には取り立てて何の影響もない。

あんの さん

映画化するにあたり、原作の「猫が話す」という設定を無くしてまで、わざわざこの原作を映画化する意味を消滅させていた。

ブギ缶 さん

健が死な話に猫ブームまぶしとけ〜みたいなイメージ。

ほずみ さん

予告編の自転車から浮き上がるシーンと主題歌でテンションがあがり、宮崎あおいの「生きてやるぅー!」で下がりました。

年越しそば3人前 さん

今年の映画の中で一番予告編が苦痛だった映画。とにかく予告編の回数が多すぎる!

Eveningstar さん

「猫映画」なら消えて欲しいのがいくつか…。

まりんすのー さん

だからなんで、消されたり葬式出されたりしなきゃなんないんだよ、猫…

lp さん

世の中から消せるものが無くなったら主人公は死ぬんだから、「猫は消さない」って言われても・・・。

ズッキー さん

ニャー!!

39位 『バイオハザード:ザ・ファイナル』 | 41位 『存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48』

告知

現在投票中です。締切は2017年1月中旬予定。

投票作品一覧はコチラです

この企画について

「この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞(誰映画)」とは、その年に公開された映画から存在に疑問を感じるような映画に投票するイベントです。

過去の結果レポート

この企画は移転を繰り返したため、結果レポートは各サイトに置いてあります。