66位 秘密 THE TOP SECRET 19票

みなさんのコメント

また さん

大友啓史監督は何か『るろう』以降、日本を代表する人気監督に持ち上げられてるけど、すぐ今作で馬脚を露わした。
150分もダラダラと費やして結局、人物関係、動機がよく分からない。
ラスト近くで、ある目線から見たこの世界は美しいんだよ!と伝える、ださい映像で吐き気が出た。
そもそも大友監督は『るろう』のドラマ部分の出来は怪しかったし。
この映画がコケたのは救いだった。

NO NAME さん

売り上げがあまりぱっとしなかったことがこの作品の最大の秘密

スコット さん

同じような設定のアニメをどこかで見た気が・・・

NO NAME さん

同じ監督なので、プラチナデータ臭がする

NO NAME さん

もういい加減さぁ、甲高い声で笑って俺殺人ダイスキダヨーキャラはやめにしない?

辞めないんだろうなぁ……
バットマンのジョーカーという誰が見たって成功した狂人キャラが存在している限り……

お好み演芸会 さん

なんか、ひどかったらしいですな

まゆまゆ さん

なんでもかんでも「原作と違う」って文句をつけるのは間違っていると思うけど、
この作品にだけは言わせてほしい。

原作からの改変が酷過ぎるんじゃー!

普通の冴えないオッサンが連続殺人鬼だったところが肝なのに、
いかにも怪しいカラコン入れた吉川晃司って…。
ありがちなステレオタイプに落とし込んで、作品の質を下げている。
絶世の美少女だったはずが、棒読みド新人の女優とか、ありえない。

脳からデータを取り出す場面を執拗に映していたけれど、
生身の人間を繋ぐ意味が解らない。
この方法だと、死者の記憶を再現するのに、
生きた年数だけ必要ってことになりますけど?
それで捜査できます???

データとしてすぐに視覚化できなきゃ、捜査に使えないだろーが。

トウカツ さん

予告編を見てSFアクション映画と勘違いしてしまい、グダグダの進行と安易なオチにがっくりしました。でもタダ券で観たのでそんなに怒ってません。

WK さん

生田斗真のYシャツから飛び出たタートルネックが気になって仕方がなかった。

主役の薪さんは原作では女と見まごう美少年なので、生田斗真が悪いんじゃないだろうけどモサくて辛い。目の下にクマの入ったデスノのLメイクもナゾだ。

MRIのセットはゴージャスにすればするほどギャグになった。

63位 『猫なんかよんでもこない。』 | 68位 『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』

告知

現在投票中です。締切は2017年1月中旬予定。

投票作品一覧はコチラです

この企画について

「この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞(誰映画)」とは、その年に公開された映画から存在に疑問を感じるような映画に投票するイベントです。

過去の結果レポート

この企画は移転を繰り返したため、結果レポートは各サイトに置いてあります。