Archive for 2011年6月16日

破壊屋オフ会、19日、川崎、スカイラン

ようやく募集ですまん。

日時6月19日 日曜日
集合時間16:00前後
場所川崎
観賞作品スカイライン 征服
募集締切18日の午前10:00まで。
飲み会18:30~、飲み会だけでもOK
参加条件誰でもOK。

参加したい方はメールフォームか、Twitterか、何でもいいので俺に連絡ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 破壊屋オフ会、19日、川崎、スカイラン
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

関連するエントリ

遺影でイエーイ!

画像は【画像】 長門裕之さんの遺影が m9(^Д^) | ニュース2ちゃんねるから。


Bootleg Vol.3 Noirで俺は「日本映画の死者数」を数えているんだけど、数えている最中にこんな画像を集めてしまった。4枚しかないけど。

三浦春馬
ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ
市原隼人
ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ
伊藤淳史
海猿
香椎由宇
作品名は内緒
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 遺影でイエーイ!
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

関連するエントリ

ケータイ小説映画「teddy bear」

この文章はBootleg Vol.2 Love Storyに載る予定だったけれど、ページ数の関係で載せられなかったものです。Bootleg Vol.3 Noirの発売記念として破壊屋に載せます。ネタバレしているので注意。

ストーリー

高校に入学した晴菜はクラブで出会った仲間たちからドラッグを薦められる。薬物に手を出す一歩手前の晴菜を止めたのは成也だった。晴菜は成也と付き合うが、束縛の強い成也のせいで友達付き合いが悪くなり、晴菜はいじめられるようになる。さらに晴菜の自傷癖が成也にバレて殴られる。母親との仲も悪い晴菜にとって、唯一の友達は瑞穂だけだった。

晴菜は束縛から逃れるために成也と別れるが、成也の親友から真実を聞かされる。実は成也は進行性の健忘症だったのだ。成也は施設に入ることになり、晴菜は成也の介護をする。そんなある日成也は赤信号の意味を忘れてトラックにはねられて意識不明の重体となる。病室で成也に付き添う晴菜は、成也からテディベアをプレゼントされる夢を見る。目を覚ますと成也は死んでいた。晴菜は悲しみに耐えられず死んだ成也に「私をお嫁さんにして」とメールを送る。死んだ成也から返信が来た。「生きろ」と。

生きる希望が沸いた晴菜は妊娠していた瑞穂の出産に立ち会う。瑞穂は自分の子どもに晴菜+成也として「晴也」と名づけたのだった。

解説

晴菜と成也の二つの母子家庭の物語になっていて、成也と付き合うことで晴菜自身も母親との関係を修復するという脚本が面白い。ただフラッシュバックを使った回想シーンを連発するのが興ざめ。

泣かせのための人死にが多い日本映画だけど、その死因は交通事故と病死がほとんどだ。アメリカ映画と違って他の事故や事件や戦争で死ぬというパターンはほとんど無い。『teddy bear』は難病の彼氏が交通事故で死ぬというダブルコンボが特徴的だ。

原作では登場人物全員ヤンキーだが、映画版ではだいぶ性格が丸くなっている。瑞穂を妊娠させる男は原作だと未成年だが映画では成人であることが強調されている。

死んだ成也からケータイメールが届くラストシーンは珍シーンだが、原作のラストは実にケータイ小説的だ。原作では植物人間になった成也を晴菜が見舞い続ける。ある日晴菜は夢の中で成也から「生きろ」と言われて、成也の死を受け入れる心構えができる。心構えができた晴菜は念入りの化粧をして髪を綺麗に巻き、植物人間の成也にカワイイ自分を見せに行く。そして成也は息絶えるのだった……。心を込めたメイクが深い愛を表現しているんだよ。

『teddy bear』の原作については速水健朗氏の著書『ケータイ小説的。』に興味深い指摘が載っている。『teddy bare』は実話だという触れ込みなのに、ストーリーが浜崎あゆみの歌詞と同じだというのだ。ケータイ小説における浜崎あゆみの影響力の高さがわかるエピソードだが、浜崎あゆみがケータイ小説映画に関わることは一度も無かった。

teddy bare

クラブで遊ぶシーン、原作だと飲酒しているけど映画だとお茶を飲んでいることを強調する。

teddy bare

アクセサリーをプレゼントする時にアクセサリーの文字の和訳が出てくる

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ケータイ小説映画「teddy bear」
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

関連するエントリ

破壊屋文学フリマオフ会

文学フリマ当日は例によってミニオフ会をやります。参加したい方は12:30と15:00までにBootlegブースの周辺にいる俺に声をかけてください。スパイダーマングッズを手に持っておきます。

参加するかどうかは、当日の気分で決めてもらって構わないです。「破壊屋とかよくわからんけど、文学フリマまで来て誰にも声かけずにかえるのはちょっともったいない!」という感覚の人でも大歓迎です。ただしBootlegブースの人に「破壊屋オフ会参加しに来たんですけど…」と声かけても、「場所知らない…」と返されるだけなので注意。

今まで文学フリマのミニオフ会に来たことある方は、今回も同じお店でやりますので、直接来てもらってもOKですよ(閉店だったらどうしよ)。

食べるモノ昼ごはん
移動開始時間12:30
集合場所文学フリマ会場、Bootlegブース近くの壁際
食べるモノジュース
移動開始時間15:00
集合場所文学フリマ会場、Bootlegブース近くの壁際

集合場所はBootlegブース近くの壁際ですが、人数が増えてきて他の人のジャマになっていると判断したら集合場所を変えてしまいます。が、その告知はツイッター上でしかできません。当日見捨てる形になってしまったらごめんなさい。参加表明は…できる人は事前にメールでもツイッターでもいいので参加表明しておいてください。当日無断ドタキャンorドタ参加してもOKです。

文学フリマ

会場の地図

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 破壊屋文学フリマオフ会
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

関連するエントリ

今度のBootlegは悪だ!

さて問題です。この二つの戒名は誰と誰の戒名でしょう?

あぶデカあぶデカ

正解は『あぶない刑事』シリーズのタカとユージです。ユージの戒名が特に酷いな。


おかげさまで映画評論同人誌Bootlegの最新号「Bootleg Vol.3 Noir」が発売されます。Noir(ノワール)とはフランス語で「黒」を意味する言葉で、映画関係では「フィルム・ノワール」「香港ノワール」といった犯罪映画のジャンルを意味する言葉としても使われますね。

今までのBootlegのテーマは「黒人」「愛」でしたが、今回侍功夫編集長が選んだテーマは「悪」!映画界における悪といえば、ジェイソンやフレディのように豪快に人を殺しまくる悪から、映画が始まる前にオレンジ色の服着たおねーちゃんがちょっとダウンロードしている程度の悪まで色々とあるわけですが、俺が選んだのは殺人や事故による死です。具体的には日本映画のボディカウント(死体の数)です。妻夫木くんの『悪人』みたいに一人殺してウジウジ悩んでいるような映画ではなくても、もっと大勢が死んでいる映画が対象です。

アメリカ映画ってのは主人公が何十人も殺して、親友が途中で殺されて、最後は悪党を裁判にかけず逮捕もせずにぶっ殺して、ヒロインとキスしてハッピーエンドになるわけですが、いやそれハッピーエンドじゃねーだろ。そんな事件起きたら一生トラウマになるだろ!と思いますが、そんなことは全然気にせずに続編が作られたりします。

日本ではそこまでおおざっぱな映画は時代劇くらいですが、現実では一人殺したら死刑になりつつある日本でも、映画の中で何人も殺す人はいるわけですね。冒頭のタカとユージも映画シリーズ6作の中で殺しまくるので、死体を数えるのが大変でした。

また殺人者だけではなくて事故・災害映画の中の死体の数も数えています。大震災直後の記事としては、ものすごく不適切で不謹慎ですが「悪」がテーマなのでご容赦願います。

「Bootleg Vol.3 Noir」は6月12日 日曜日に発売です!お近くの書店には絶対にないので、遠くの蒲田にある文学フリマ会場までご足労願うことになります。しかし侍功夫編集長が素敵なオマケを用意しています。後で告知しますが、破壊屋昼食会、破壊屋オヤツ会も一緒にやります。

他の豪華執筆陣の内容はBootlegブログで読めます。うーん、みんなすごいの書いてきているな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今度のBootlegは悪だ!
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

関連するエントリ

  • 破壊屋人気記事ランキング