だれ映 2012 コメント2

第4位~のコメント一覧

第4位 映画 ひみつのアッコちゃんのコメント

まりん さん
今頃、月曜ドラマランドをスクリーンで観れて感無量でした
NO NAME さん
綾瀬はるかといい長澤まさみといい、オッパイが大きい若手女優は作品に恵まれない法則でもあるんですかね?
NO NAME さん
正しい扱い方も出来ないのに「人が呼べるから」って理由で仏舎利を欲しがるような輩に簡単にあげちゃったら仏様も浮かばれませんな。
NO NAME さん
子供が大人に変身する設定で大人モードメインって
何がやりたいの?
ダーク・ディグラー さん
アニメでやれアニメで!
NO NAME さん
何故実写化したんだろう…。
エルトポ太郎 さん
綾瀬はるかが走りながらパイオツゆらしてたらとりあえずテレビで見ます。
AIS さん
去年、誰映で「アッコちゃんは実写化されそう」って書いてたんですよ!当たって嬉しいなあ。じゃあ、今度はガッチャマンで・・・え?やるの?
変微分 さん
せめて子役を主役にするとか

それでも見ないけど。
American さん
二年連続(去年は「これでいいのだ!」)赤塚不二夫に対する冒涜だぁ~っ!さて、来年は何がいったい犠牲になるのか・・・。
(予告編はかなり寒かった。「ロボット」を観に行った時に流れていたのだが、相当なものだった)
HKmoviefan さん
何でこれを香港で公開しちゃうかな…。
「魔鏡變變變」という中国語名で…。
ドラマで綾瀬遥いや綾瀬はるかのファンになった香港人男子らに申し訳ないじゃないか…。
NO NAME さん
ただし大杉漣ファンは必見
管理者コメント:女子小学生になった大杉漣は良かったですね。
鯵缶 さん
そろそろランキングの概要のところに【綾瀬はるか】を追加すべきだと思います。
ワタル さん
なぜ素直に子供のままで映画化しなかった?
crystal growth さん
どうせだったら実写版バカボンをやって欲しい
管理者コメント:香取慎吾で。
きつね さん
綾瀬はるかはおっぱいあるだけ、オスカーなんかより見応えあるんですけどね。
カカカカッ! さん
つぎはサリーがくるかはたまたミンキーモモか
民朗 さん
こういうオチャラケコメディを見ていていつも思うのですが、この手の映画は90分位が適当な上映時間だと思うんですがね。
無駄に感動的な演出をなくせばいいのに
管理者コメント:これは本当にそうで、この手の映画は再編集して大幅カットすれば絶対に面白くなります。
まゆまゆ さん
昔のアニメの実写企画は、もう法律で禁止にするといい
人間怖い さん
「JIN」や「世界の中心…」の時のようなお淑やかで、凛とした雰囲気の綾瀬さんが好きなので、この作品でもそういう風にいてほしかった。精神年齢が幼くても。

女の人はたとえ幼くてもしっかりした人格者なのだ

なのに、綾瀬さんには馬鹿女っぽくやらせたのは間違ってるように思える。

元ネタ「ビッグ」のフォーマットをなぞっても、そもそも性別が違うから。

幼い男の子なら、小さくても(一部は大人になっても)馬鹿なところがあるからストーリー展開がスムーズだけど。

気質も脳みそも違うから。そのせいでちょっと違和感があったのかな。
背骨の折れたエンジェル さん
綾瀬はるかさん自体は嫌いじゃないのですが、
まったく見たいと思う映画にご出演なさらないので
劇場で見たことがありません。
ワッシュ さん
ドル箱女優が人気漫画を実写化したのにまったく話題にならなかった。いまだにどんな設定なのかわからない。
マヌルねこ さん
大人に変身したアッコちゃんはイケメンのサラリーマンに恋するみたいだけど、そのまま勢いでセックスしたら後でイケメンが捕まるのでは…ってそこまで描かないか。
管理者コメント:AV会社の皆様、↑みたいなAVはどうでしょう?子役が出せないか…。
なぎ さん
公開前に映画館に行って、ポスターを見る度に『誰が見に行くんだ…?』と疑問に思っていた。
公開後に映画館に行って、ポスターが無くなっていたので『何時上映したんだ…?』と疑問に思った、不思議(違)のアッコちゃんに一票。
かめきち さん
テレビじゃだめなんですか?
ぬさはま さん
最近なんで今?と疑問に思う作品がありますが、これもなんで今?
NO NAME さん
やめたげて!はるたんへの羞恥プレイはもう止めたげてよぅ!
Ryuto さん
予告編を見てここまで「?」が出た映画も初めてでした。アッコちゃんからアッコちゃんを抜くとこんな感じになるんでしょうか?
ショウ@オールアクセプター さん
綾瀬はるかの魅力が未だに分かりません
まぁ、俺の好きな堀北真希ちゃんより、
作品恵まれている印象はありますが。
つんちゃん さん
最後の30分(子供に戻れない)は不要ですね。退屈でした。
ぼばんぐ さん
綾瀬はるかさんはもう【】←これで括ったほうがいいような気がします。
トヨトミやらホタルやらあるし
ぐうたら亭いねむり さん
今度こそ綾瀬はるかのおっぱいバレーが見られる!! 話じゃないの? なかったの? 誰が行くの?
NO NAME さん
なぜこれを実写映画化したのかの意図がまったくわからない
サニーサイド3号 さん
なんでしょうね、なんかこうすごく…イライラしました。
七詩産 さん
どうせなら現在のデザインでアニメリメイクすればどれだけ良かっただろうか。

アッコちゃんがおばさんになったよ!とか、誰が得するんです?
yama さん
町山智浩氏が来日したときこれを観るつもりだったようですが、予告だけで町山さんが期待するようなシーンはビタ一文無いと断言できる。
(結局「桐島、部活やめるってよ」にしたそうです)
ぽんぽこ野郎Z さん
何をやっても綾瀬はるか(女版キムタク)
完全オリジナルストーリーとか言うのならば別にアッコちゃんの設定じゃなくてもいいんじゃないかと思う
のあ さん
何か違いすぎる。
ひみつのアッコちゃんである必要性も無い
NO NAME さん
トムハンクスのビッグを馬鹿にするでねぇ
童貞喪失シーンはすごいよかったんだぞ
ホの字 さん
話の面白さじゃなく、大枚はたいて起用した俳優・女優のための映画なんだろうなあと思いました。
管理者コメント:綾瀬はるかのスポンサー向けの映画なんですよね。
PLUM さん
綾瀬はるかファンがこういう綾瀬はるかを臨んでいるとは思えないので、「誰が観に行くんだ!?」度は高い。実際コケたし。
来年から概要の欄で【綾瀬はるか】はタグ化するべきでしょう。
あかねろ さん
いったいどの世帯、性別にむけて何をしたいのかわからない…

第5位 綱引いちゃった!のコメント

NO NAME さん
ポスター見てすごい薄ら寒いなと思ったら、『舞妓Haaaan!!!』『なくもんか』の水田監督作品だった
KTS さん
「?@変わり者主婦が⇒何となく集合⇒○○を守るために奮起⇒絆」って、何回やるんだよ!という感じ。
管理者コメント:去年は『ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター』もありましたね。
American さん
ソニン(元EE JUMP)がまだまだ無事に活躍しているようで良かった…旧来からのファンなので。しかし、よりによってこんなのに出なくてもいいのに…。
ます さん
僕、クイズ屋の端くれなので「大分コスモレディース」ってTBSの感謝祭でプロレスラー相手に綱引きで勝った女性集団というのを知ってますけど、一般視聴者がそんなこと覚えているとも思えず。

10年遅いですかねぇ。企画が。
管理者コメント:映画の中でも忘れ去られているという設定でした。
NO NAME さん
ここまで名前が興味を引かない映画もない。
府民 さん
 風評被害が起こりかねない。大分市の人達はこれを作ったスタッフを訴えていいと思う。
うーぴー さん
エヴァQやまどかマギカの時に散々予告編を観させられたけど、一体どこ向いて作ってるんだかサッパリわからない。
NO NAME さん
このコメディー寄りドキュメントタッチファンタジーマシマシバラエティ風味系映画そろそろやめようよ。
イノシシ さん
現在大分に住んでるんですが、「恋空」「種まく人々 みのりの茶」そしてこの「綱引いちゃった!」といい、マジで誰映ばかり作られて悲しくなります
管理者コメント:大分と山形は駄作映画の産地。
変微分 さん
日テレと水田監督の蜜月関係はいつまで続くのか
NO NAME さん
はじめタイトルを見た時、綱引いちゃったを、網ひいちゃったと思い込んで漁師の話かなと不思議に思っていました…。
たかまさ さん
どうしてこんなタイトルの映画を恥ずかしげもなく公開出来るのか理解に苦しむ。
テルミンわちこ さん
日本には定期的にこういう映画作らないといけない法律があるんです、きっと。
ワタル さん
前に誰映で似たようなタイトルの映画が上がってたような気がする
crystal growth さん
綱引きの魅力も大分市の良い所も一切伝えていない
何がやりたかったのか一切分からん。
きつね さん
主演 渡辺直美
カカカカッ! さん
ここまで「もっと他に公開すべき映画があるだろう」とこちらに真顔で思わせてくれる品も珍しい。
民朗 さん
フラガール以降ご当地ネタは地方活性化にもなるので、地元から金も集まりやすいのでしょうが……、いつまで柳の下の泥鰌を掬おうとすれば気が済むんだよ!掬い手が悪けりゃ泥鰌は捕れないよ!
ヒナタカ さん
タイトルに引いちゃった。
NO NAME さん
大分県在住ですが、全然観に行こうと思えません・・・。
てんぺ さん
昨年劇場に行くたび同監督の『泣くもんか』の予告編「毎度おなじみ~」を観させられ、死ぬほど不快だったのを今でも覚えている。脚本家さんには気の毒だが、行くもんか!
マヌルねこ さん
この映画にしろ、落ち葉を売る映画にしろ、どうして日本の「町興し映画」ってつまらなさそうなんだろう? イギリスの『カレンダー・ガールズ』や『キンキーブーツ』などは予告編だけで「あ、面白そう!見ようかな」って思うのに。
管理者コメント:『カレンダー・ガールズ』も『キンキーブーツ』も反権力的な側面があるけど、日本だと自治体ワッショイだからなぁ。
m@sa さん
むしろ誰がこういう映画を作りたがるのか知りたい
管理者コメント:自治体がスポンサーなので民意ですかねぇ。
きり さん
エヴァQの予告でみたときに異様な空気になりました。まさに誰が見に行くんだ…という気持ちに。
NO NAME さん
「優勝を存続(廃止撤回)の条件に」ってのは競技モノの定番ではあるけど市役所と閉鎖予定の施設職員でやられても単に生臭いだけ

そもそも大前提からしてマイナースポーツで自治体の知名度を上げられるかという疑問が…
ショウ@オールアクセプター さん
大卒の女優より高卒の女優の方が知的に見えるのは、
大卒女優には学歴のコンプレックスが無いからであろう。
井上真央も頭悪そう。頭いいんだけど(笑)
つんちゃん さん
とにかく劇場内の観客の数が・・・。一生懸命演じている俳優陣の演技を観て泣けてきます。観に行くのは私のような物好きだけか。
NO NAME さん
予告編見たらストーリーがほぼ分かり、それ以外何も起こらない映画。
(ネタバレ)
とにかくつまらなかった。
ぐうたら亭いねむり さん
せめて「シコふみ」のタイトルのパクリだけでも止めようや。
ダーク・ディグラー さん
綱引きの映画なんか誰が観るの?と思わざる得ない誰得映画
七詩産 さん
皆引いちゃった!(タイトルに)
調製豆乳 さん
幕引いちゃった?
まぼ さん
タイトルを童謡「猫ふんじゃった」に掛けた「シコふんじゃった」から拝借するという中途半端さ。潔く「綱引きガール」とかにした方が、まだウケたのでは。
NO NAME さん
ワールドストロンゲストマンのジャンボジェット綱引き見たほうがマシやな

第5位 劇場版 私立バカレア高校のコメント

kTS さん
馬鹿田高校なんて、名前付けてる時点で本気で何かを作ろうとしているとは思えない。予告編の時点で、ジャニーズ達の立ち回りが雑だった
NO NAME さん
王様のブランチでエクスペンダブルズ2とバカレアが紹介された時、バカレアのほうが圧倒的に紹介時間が長かった事に若干殺意を覚えた
だから興行収入でエクスペンダブルズ2が圧勝した時は飯が美味かった
管理者コメント:ジャニーズJrも十分にエクスペンダブルズ(消耗品たち)ですけどね。
NO NAME さん
これ深夜ドラマの劇場版なのか。
全然知りません。
マヤン さん
これもそうですか、タイトルに「映画版」「劇場版」ってついてるのにTV版がいつやっていたのかよくわからない映画が年多いんですが。
まりん さん
地元で本作が撮影されたらしく、観に来た女子中学生グループが回りに聞こえるようにその事を熱く話していました。えっ・・だから?
NO NAME さん
映画館でさぞ恐ろしい光景が繰り広げられてるのかと思いきや、聞いた話ではほぼジャニオタだけだったそうで
きっとAKBオタにとっても彼女たちは恐怖の対象なんでしょうな。年季もパワーも違うし。
ダーク・ディグラー さん
ジャーニーズとAKB48のハイブリッド狙ったつもりが逆の意味で化学反応起こしちゃった
m@sa さん
この映画ほどスタッフ&役者と観客の知能指数がイコールなものも珍しい
変微分 さん
これに限らず、今年は日テレとTBSの深夜ドラマの劇場版が多いな~
NO NAME さん
タイトルからしてもう付いていけない。
cherry さん
AKBもジャニーズも興味ない私のせいなんだけど、誰が誰やら。
てへぺろ さん
妹がこのドラマ観てましたが、「やったー、映画化だ!」とは一言も言ってませんでした。
ワタル さん
ジャンプの打ち切り駄作漫画として名高い「私立ポセイドン学園高等部」を映像化した方が、怖いもの見たさで男性客がもっと集まったのでは?
crystal growth さん
握手が無いと AKBオタは観に行かないと思うぞ
きつね さん
AKBで盛り上がる人たちをテレビでしか観たことがないので。
民朗 さん
最早AKBの人気もやや陰りが見え出し、メディアが適当に宣伝しているのが特徴的でした。
盛者必衰だなあ。
マスクト さん
「AKBとジャニーズがコラボしたら男も女も見に来るんじゃねw」という安易な発想で撮ったとしか思えない誰得映画。
ショウ@オールアクセプター さん
ジャニーズとAKBと云う2大政党制映画なのに、
剛力彩芽が出ていないだけで
何故かゴリ押し感が漂わない珍現象。
つんちゃん さん
この映画を観てわかったこと。
ジャニーズ所属メンバー出演の映画は許せるが,AKB48は許せない。女子パート全部カットすれば普通のアイドル映画になる
管理者コメント:AKB48の意味がホントにわからなかったです。序盤はカルチャーギャップコメディとして面白かったけど、中盤から意味なし。
kiko さん
マスに露出するようになった時、ブームは既に終わっていると言いますが、
流行に疎い中高年向けの「NHK/紅白」やらマスの際たる「選挙公報」に使用されるAKBはもう終わったんでしょうね。
見に行った女子は当然ジャニーズ目当てでしょうし。
たくさん貢いでくれる大きな男のお友達を惹きつけるような企画を立てないと
ぐうたら亭いねむり さん
タワレコにぶら下がっていた宣伝用の垂れ幕がジョークにしか見えなかった。
NO NAME さん
ジャニーズとAKBを足しても深夜ドラマという現実をなぜ直視しなかったのか
NO NAME さん
ジャンプの打ち切り漫画みたいなタイトルだ
NO NAME さん
タイトルからしてバカっぽい
見た感じもバカっぽい
まぼ さん
それでも観に行くジャニーズファンの従順さは尊敬に価するレベル。
縛りやトーマス さん
光GENJIの『あぶない少年』みたいなのを今時やり直すという、やってることは『新しい靴を買わなくちゃ』とあまり変わってないような・・・
のあ さん
演技とかストーリーとかどうでもいい・・・というターゲットって、本当にあるんだなって・・・。
NO NAME さん
こんなの見たやつがレアなバカ
PLUM さん
「劇場版」って言われても、元作品を知らないよ! の例。放送されてない地域では上映しなくていいです…少ないスクリーンを奪わないで…。
七詩産 さん
映画のトップページの中でAKBメンバーの何人かが非常に不自然な笑顔でファイティングポーズをとっているのが気になる…

演技指導が行き届いてるのかが不安ですなぁ

第7位 劇場版テンペスト3Dのコメント

HTL さん
この時代にテレビドラマの雑なダイジェストを映画で流して3D料金をボッタクッたという、度胸だけは認めます。が、それ以外はなにも認められない。3Dも使い回しの龍の映像以外まったく飛び出ないというびっくり仕様。誰が見るんだ!
ダーク・ディグラー さん
TVの総集編を何も考えずに映画化したある意味不誠実な作品
まりん さん
観た人の感想を見て怖気づき、これに人生の貴重な150分と働いて稼いだお金の中から3D代2000円を費やす勇気が私にはありませんでした。
NO NAME さん
劇場でこの映画の予告を見るたびに心のなかで全力で「誰が見に行くんだよ!」と突っ込まずにはいられなかった
NO NAME さん
高岡早紀「そこにいるのは女じゃ!」←観客の代弁
EveningStar さん
元のTVドラマは「東京制作」なんでしょうね、やっぱり。
最も真似てはいけない「民営化路線」の典型例。
モッサス さん
公開を終えた後の公式ページが、見るものを混乱させるすさまじい何かに変貌していて、それだけがめちゃくちゃ面白い
公式ページを見た人は、間違いじゃないかと絶対に思うんだけど、公式ツイッターからリンクも貼られているのでおそらく本物なのだ。

最初のほうには、あたかも感想のような映画紹介記事。ちっさいYoutubeの公式動画が香ばしい。
下のほうには、普通のブログっぽい記事。よくわからん。ステマを行うために、そういう記事を書いているのか? それともまさか、ここで紹介されている商品は映画のスポンサーのものなのか。

まさか、映画の中で実際にこのブログがギミックとして登場するのか?と思ったが、そうでもない。
ここまでくると、ステマを茶化したギャグを体を張ってやった、としか思えない。
とにかく、思わぬ面白ページに出会って、少しばかりびっくりしています。
映画? 見てません。
管理者コメント:俺もビックリしました。これはドメインの使用料を払わなかったら、そのドメインを宣伝業者に乗っ取られる現象ですね。ネット上ではよくあります。でもドメインの年間使用料って3000円くらいなんだけどな。それすら払えなかったな。
たかまさ さん
これほど3D料金がボッタクリに思えた映画も珍しい。
変微分 さん
3Dを使う内容なのか?
ましてや3Dブームもとっくに去ってるし。
American さん
でんでん、染谷将太、二階堂ふみも出演しています!特に深い意味は無いのですが、この謎の3D映画に比べればまだ意味は(というか、何故こういうものを3D化しようと思ったんでしょうか)
NO NAME さん
3Dの意味はあったのかどうかが気になります。
ワタル さん
毎年のようにテレビドラマを映画館で流すのをやめろといい続けてきたのに、また悲劇が…(しかも無理矢理3Dにしてるし)
crystal growth さん
ガンダムとかエヴァとかオタクが主要客に居ないと、こんな商法通用するか!
きつね さん
受信料がこうやって使われると、悲しくなりますね。
民朗 さん
見せ場はガックンのノリノリ蟷螂拳
KAB さん
受信料でドラマ作る→それの糞なダイジェストを映画にする
このプロセスがおかしい
何故誰も止めなかったのかと
NO NAME さん
キャメロンが見たら発狂する
みたか さん
飛び出す高岡早紀の巨乳を期待するところだが、そういうシーンは、ありそうでない。
ミハイル暁 さん
タイトルに3Dと付けてる時点で、見所はそこしかないと言ってるようなもの。
但しこの映画は、見所にすらなってない。
NOTTISHUN さん
公開から11ヶ月。未だ、この映画のDVDは販売されてない・・・ あっ、そうか。ドラマ版のDVDは出てるから、それ観ればいいのね。わかった、わかった。
つんちゃん さん
私は飛んで帰りたいと言ったら,次のシーンで飛んで帰っていた。全編訳がわからない作品。
舞台挨拶の前売り券が全然売れず,急遽GACKTが舞台挨拶に追加されると即完売。物語を徐丁垓と真鶴との闘争部分に的を絞り,3Dで徐丁垓の画面から飛び出す巨大舌のシーンを満載すれば神作品になったであろう。
ショウ@オールアクセプター さん
NHKの映画は面白くないって法則は、
「クライシス2050」から決まっている
かめきち さん
こんな映画を作るなら、テレビシリーズの話数を増やしてほしかった。
ぐうたら亭いねむり さん
タマフルに付き合って見に行っちゃったけど、これを劇場に掛けて金を取ろうとする良心の欠如は奇跡的と言える
NO NAME さん
宇多丸にあれほどの酷評をさせたのはある意味尊敬する
サニーサイド3号 さん
目下いちばんヤバい「テレビ映画」はNHKが生み出している。昨年の『セカンドバージン』に次いでこんなものをドロップされると、受信料を払いたくないを通り越して、菓子折つけて納入分を倍返しにしてほしくなります
NO NAME さん
アニメでも勘弁して欲しいTVの総集編映画が実写でも登場という悪い風潮の見本
yama さん
男に化けても女にしか見えない仲間由紀恵を見て映画版ベルサイユのばらのカトリオーナ・マッコールを思い出した。仲間も将来は全裸で人肉喰う役やったりするのかね。
NO NAME さん
本屋行く度に文庫の帯の「男装の麗人仲間由紀恵」「清朝の官吏GACKT」に失笑されられましたっけ
のあ さん
編集すればいいってもんじゃあないと思う。
NO NAME さん
劇場で予告流れたときに韓国のドラマかと思っちゃった
ホの字 さん
テレビ業界に於ける「そろそろ3Dで儲けよう周期」が何年ごとなのかがなんとなしにわかってきたような。
PLUM さん
テレビドラマをただ再編集して劇場にかけるだけでも大した度胸だけど、申し訳程度に3D化して+400円取ろうという姿勢に唖然。このあたりから「3D映画って、なくね?」という空気が急速に広まったような気がする。
七詩産 さん
ディズニーのターザン3みたいな手法で映画を作るのはちょっとね…

ガンダムとかとはわけが違うでしょうに
管理者コメント:ありましたねー。ディズニーがアニメ3話分を一本にしたDVDを映画だと嘘ついて売ったターザン3。間違えて買った母親たちのレビューで大荒れでした。

第8位 今日、恋をはじめますのコメント

怪人バルバリ博士 さん
近頃の少女マンガは女の子がいきなりキスした相手に惚れるってやつばかりなのか?
管理者コメント:現実の女子中学生とかがそういうのに憧れているからかな?俺も女子中学生にいきなりキスしてみます。違うんだ!俺は今日恋の監督と同じ同人誌に参加しているんだ!だからいきなりキスしても大丈夫なんだ!…などと容疑者は意味不明の供述を繰り返しており……
NO NAME さん
いちいち宣言しなくてもいいから勝手にやって下さい。
俺の目の届かないところで。
ブギ缶 さん
劇場で予告観て笑いをこらえるのに必死でした。
SINOK さん
はいはい
変微分 さん
今年の日本映画界を象徴する、主役のキャスト二人
ダーク・ディグラー さん
予告観た時点で『恋空』のようなリアリティーのかけらも無い映画だと確信した
crystal growth さん
予告編だけでゲップが出ました
民朗 さん
「Bootleg」の監督のコラムが超好きなので、絶対に見に行かないとは言えませんけど、予告編からは何か禍々しいモノしか感じない。
予告編でかなり損している映画でしたね。
EveningStar さん
武井咲は女優版「香取慎吾」の地位を築きつつある。
dj clover さん
予告冒頭のセリフからくる恐ろしいまでの嫌悪感・・・恋空の再来か!? Damnit!!
NOTTISHUN さん
一見、乱暴な男が実は魅力的っていう少女マンガの設定は観ていてつらい。しかもジェームズ・ボンドとかみたいな職務上必須の乱暴さじゃなくて、単に性格が悪いナルシストで嫌な野郎に見えるから、そういう男の恋愛は応援できない
ゲーナ さん
昭和なのはこの映画のコンセプト全てだ
てんぺ さん
CMとかあのしゃべり方も含めて、結構な人が「いや、多分君そういうキャラじゃないよね…」と思っている中、またもや放たれた一矢!この際、どこまでこの路線で行くのか逆に見届けたい気が。 
サニーサイド3号 さん
お時間のある方はぜひ、この作品の監督である古澤健さんの2010年の作品『making of LOVE』の公式サイトをご覧になってみてください。あなたの中のフットボールアワー後藤が「高低差ありすぎて耳キーンなったわ!!」と絶叫することうけあいです。
管理者コメント:『making of LOVE』はホント傑作です。『今日、恋』と『making of LOVE』はかなり違う映画ですが、恋愛ファンタジーという点でやっていることが一致している辺り古澤健監督のこだわりが見えます。
アッシュ さん
「オレは一度寝た女とはやんないの」などといきなりのたまうCMを、
「トランスフォーマープライム」で流すのやめてくんないかな!
信じらんない。びっくりしたわーもぅ。
ブロッキ さん
CM見てるだけでブチ切れそうになる桃李のイケメン設定 
KTS さん
毎年恒例、予告編でほぼ全てのストーリーが分かってしまう映画。
NO NAME さん
アウトレジビヨンドを観にいった際、これの予告編が流れてその場を逃げ出したくなった。予告編に早送り機能が付いていたらなぁ
ショウ@オールアクセプター さん
松坂桃李の顔が佐藤健と区別出来ない時がある
若い男優でイケメンじゃない奴とか出てこないかなぁ。
NO NAME さん
予告編の感想は、
「25歳でも高校生になれるんだ…」
原作者の過去作品をばらした時の観客の反応が見てみたいなという気持ちもありますが。
ぐうたら亭いねむり さん
あの醜悪な台詞でトキメいちゃう日本の女の子はとてもピュアなのですッッと力説したい。
NO NAME さん
予告編がキモチワルイ
調製豆乳 さん
松坂桃李て、グラビアアイドルっぽい名前だなぁ…
だいじろう さん
また、武井咲…顔は嫌いじゃないけど…
へづか さん
映画館で予告を観たが、むかっ腹が立って仕方がなかった。話の設定と予告編でわかる範囲の展開が最低過ぎる。誰が観に行くんだ!?って言うより俺が観たくねえ!!頼まれても誰が行くか馬鹿野郎この野郎!!
ランボー怒りのサービス残業 さん
ヒロインが真性のキチ○イで人のナイーブな部分にズカズカ入り込んできた上に勝手に傷ついて悩むクソ女。あと多分この主人公カップルは3ヶ月後くらいに別れます。主に性格の不一致で。

第9位 愛と誠のコメント

KTS さん
三池好きなのに、何故かひきつけられない不思議なポスター。内容は知らないがミスキャストだと思った。
American さん
(ダメな方の)三池作品。実際に見たけれどもミュージカル部分が足枷になっていて「全部いらねえ!」と思った。ミュージカル部分を全部バッサリカットすれば幾分佳作になったかもしれないが・・・あれはひどかった。やっつけすぎでしょう。
管理者コメント:肝心のミュージカル部分の出来が悪いのが致命的でしたね。
ダーク・ディグラー さん
日本で漫画原作の映画でミュージカルやられると途端に恥ずかしくなるんだよな・・・
管理者コメント:『ピュー!と吹くジャガー』とか。
NO NAME さん
「三池崇史×愛と誠」はアリだと思うんですが、
「三池崇史×ミュージカル」は流石にちょっと
DRAGON WARRIAR さん
がっかりした
AIS さん
三本撮って一本(『悪の教典』)は当たり・・・。普通に考えたら三割三分は悪くない打率なんだけど、他の二本がキャッチャーゴロなんですよ、三池さん!
管理者コメント:『逆転裁判』もかなりの駄作でした。
NO NAME さん
予告編を見るとお笑いみたいですが、誰に見せたかったんでしょうか。
あああああ さん
イカれとる・・・。
cherry さん
武井咲、綺麗だけど、好き嫌い以前に興味が湧かない。
カカカカッ! さん
会社「爆死です・・・」→三池「ハイ。じゃ、次の新作とっかかろ」が三池に監督オファー行く理由なんだろうなー
民朗 さん
「究極の純愛映画」と銘打っているが、純愛映画の極致である『愛のむきだし』を超えるのは難しいだろう。
ヒナタカ さん
妻夫木智が高校生役って無理あるだろ!と思っていたのですが、伊原剛志さん(49歳)が高校生役で出てきたときにその批判がナンセンスであることを知りました
ぬさはま さん
これを作成しようとする人たちも、出演しようとする人たちも尊敬する。
マヌルねこ さん
確かに梶原一騎のスポ根ものや純愛ものってリアルタイムでもパロディや笑いのネタにされていたけど、ものには限度ってものがあるだろ! シメてくれる弟も亡くなったので、今後ますます梶原作品レイプ映画が増えるのではないか。
JJ さん
この企画を母に教えたところ、何の迷いも無く速攻でこの映画を挙げました。予告しか知らなかったようですが、こちらの紹介文に「2012年最大の爆死映画」とあったのを見て、母が感じたことは間違いではなかったんだなあと思いました。
ショウ@オールアクセプター さん
つまらなくて途中で帰りました
渋谷の東映劇場だったので結構人いたけど、
笑いが起こると云うより、失笑がもれるって感じだったな。
三池さんみたいに、日本人のクリエイターって、
どいつもこいつも変なのしか作れなくてガッカリ。
もっと、王道・正統派の映画を作れる奴はいないのだろうか。
管理者コメント:じゃあラストシーンを教えますが、オープニングのアニメの続きが出るだけです。
ぐうたら亭いねむり さん
三池崇史ファンという、奇特で異常な人でない限り、こんなものに食指は伸びないだろうナ。
NO NAME さん
今年の当たりの三池は「悪の教典」だけか
NO NAME さん
『新しい靴を買わなくちゃ』のコメントで
トップページより先に進みたいと思わなかったサイトは初めてかも、
などと書いた者ですが、
3分後にこの映画のサイトを見て全く同じ思いをしました。
MOMIO さん
社長に「俺のかわりに見てきてくれ」ってチケット代一万円貰ったからいきました。なんで社長は自分で見に行かなかったのか、なんとなく怖くて聞いてません。映画は軽く寝ました。
kagasicrim さん
終盤に一曲フルで流れてから更にエンドロールに突入するって凄まじい疲労度でした。エンドロール最中に映像が流れるパターンのありがたみがよくわかりました。
管理者コメント:それをやる日本映画っていくつかあって、すごく疲れる…。タイアップの関係でやらざるを得ないんだろうけどもうちょっと観客のことかんがえろよ。
のあ さん
自分がみっともないことをしてるわけではないのだが、
観ているだけで恥ずかしい・・・とはこのことだ
NO NAME さん
これは悪いほうの三池
ホの字 さん
テレビでやっても見ねーなーと劇場宣伝みながら思った。
PLUM さん
私は観に行きましたが!「正視に耐えない」のがだんだん麻痺して気持ちよくなってきて、「もうずっとこの映画続けばいい……」という気分になる得がたい体験でした。周囲の観客は寝ていました。
だいじろう さん
武井咲ってだけで見る気がうせます。
ジャック・タガード さん
さすが三池監督で演出は巧い。でもこれで2時間10分は長すぎる。最後40分ぐらいがひたすら苦痛でした

第10位 北のカナリアたちのコメント

Sammy さん
赤字続きなのになぜか途切れず作られる吉永小百合様映画を、金銭面から支えてきたプリキュア・戦隊・ライダー映画がとうとう減収と聞きました。来年はもう小百合様をスクリーンで観られないかもしれないので、サユリストの爺どもは這ってでも観に行くべきです。
管理者コメント:知らない人に説明しますと、東映は幹部連中(特に社長)がサユリストのため、吉永小百合の映画はかなり豪華な製作体制なんです。
NO NAME さん
前売り券が680円で売られてました。
吉永小百合映画は財布に優しいですねえ
NO NAME さん
もういい加減東映は、アニメや特撮で稼いだ金を吉永小百合映画で溶かすのをやめたら?
American さん
別名:撮影木村大作がともかく俳優、あるいは女優を雪の中を歩かせるTHE MOVIE

で今回その担当役となったのが吉永小百合なわけなのですが、ビッグな相手だとやりづらいんじゃあないんですかねえ・・・色々と。
NO NAME さん
一応、東映創立60周年記念作品なのに「デビルマン」の那須真知子に脚本書かせる東映ってナニ?
魔人ブウ*(padme) さん
豪華キャストを稚拙な脚本で無駄遣いした怪作。ただし、吉永小百合の大根っぷりを観て記憶にとどめるのには役立つ
ます さん
湊かなえ「原案」!脚本、那須真知子!!この段階で企画通すな!!!

駄作しか上がってこないの見え見えじゃないか!
ダーク・ディグラー さん
サユリストはいつまで駄作の映画につき合わされるという意味ではある意味尊敬に値する
管理者コメント:でも合コン行ったくらいで応援するアイドルをコロコロ変えるアイドルファンには見習ってほしいですね。
府民 さん
 (ネタバレ)という噂を聞いて、本気にする島民が一番おかしい
crystal growth さん
普通の田舎の小学校だと画的につらいから雪のある所にいったんだろ?
アッシュ さん
一流の俳優、一流のスタッフを揃えたことをウリにして、なぜ、「脚本・那須真知子」になるんでしょうか。
まだあなた方を許してない人はけっこういると思いますよ?

で、
一流の俳優、一流のスタッフを揃えたことをウリにして、最もすばらしかったシーンが「子役の合唱」というたいへんステキな作品でした
民朗 さん
サユリストの為に遂に木村大作まで引っ張り出したんですよね。撮影を変えても吉永小百合の外見が若返るとは思えませんが、はてさて。
テルミンわちこ さん
小百合ではなく、森山未來・満島ひかり・勝地涼・宮崎あおい・小池栄子・松田龍平…推しの広告を打った方が絶対に一定の映画ファンが釣れたと思う
ありゃ馬こりゃ馬 さん
高校の郊外授業で「俺が吉永小百合が好きだから」と言ったバカ教師のおかげで強制的に見せられたことがあるので意外に需要があるのかも知れません。
としぼー さん
高齢のばあさんを、スタッフみんなで持ち上げてつくっていて、痛々しい。
ウッカリカサゴ さん
湊かなえ原案ということで、友人が観たがったので、観てしまいました・・・。
原作にはない珍設定が気になり、美しい北海道の映像や森山君の熱演があったにもかかわらず映画にのめりこめず・・・。流石、○ビルマンの脚本家・・・。
goetaro さん
ポスターに載っていた見覚えがある名前が気になったので調べてみたら「デビルマン」だった
ピープル江川 さん
ただいま、しょんべん横丁価格 350円!まだまだ、まぼろしの邪馬台国の50円には、とどかない!
管理者コメント:まだ牛丼より高いなー。
佐藤秀 さん
善意発揚映画。
開園 青山 さん
映画の予告で、毎回この映画の歌を聴いた気がする。
NO NAME さん
正直言って、主演が吉永小百合でなければもっといい映画になったと思う。
NO NAME さん
いくら元教え子を訪ねて回るための方便・口実とはいえ、「誰が森山未來に吉永小百合の連絡先を教えたか」という点が完全に抛り捨てられて唖然とした。

勝地涼と宮崎あおい関連の時系列もよく分からないし、「出会いと心の交流」「三角関係の修羅場」「交通事故死」など唐突なシーンも多い・・・


ただ脚本化が実写デビルマンの人なので納得した
窓の外 さん
画もお話も寒かった。那須真知子の脚本が全部悪い!極寒の2時間10分
つんちゃん さん
ギャラの安い俳優陣が頑張ってました。
NO NAME さん
観に行ったのだが、ストーリーが酷すぎで激怒。脚本が「デビルマン」の那須真知子だったのね。
森山未來だけがんばってた
これで吉永小百合が主演女優賞なんて許せない。
ショウ@オールアクセプター さん
吉永小百合の映画は(サユリスト以外は)、
大抵面白くないって母親が言っていた。
母親とは勘当したけど、これだけは一般的に正しい意見だと思った。
ゲーナ さん
誰か高倉健さんと吉永小百合さんを法的に保護してください
ぐうたら亭いねむり さん
吉永小百合を永遠に胸に抱きしめて夜な夜なオカズにし続けるジジイたちから金を搾り取りたいなら、サユリスト専用レーベルでも立ち上げてくれ。ひっそりと。
NO NAME さん
テレビ局も映画会社も湊かなえは「告白」の一発屋だということをどうして学ばないんですか
NO NAME さん
『ワンピース』の映画がメガヒットと聞いて、
こりゃ吉永小百合映画はしばらく安泰だろうと思いました
管理者コメント:ワンピースの黒字が吉永小百合に流れます!
NO NAME さん
そろそろ吉永小百合の新作映画が見られるのも最後かと思い、観に行きました。
こんな理由で観に行ったのは全国で自分だけのような気がします。
ぽんぽこ野郎Z さん
この20年の間主演映画が大コケしたという話しか話題にならない吉永小百合ってある意味凄いと思う
のあ さん
40歳のサユリを観たい層が存在するんだっていう際どい事実に感心した
管理者コメント:実は『北のカナリア』擁護派の俺ですが、サユリを初めて観た子供たちが大喜びするシーンだけは納得いかない。
NO NAME さん
サユリの影に隠れて、干されてたデビルマンの脚本家の復活というのが一番恐ろしい

第10位 神秘の法のコメント

Taiyaki さん
僕は破壊屋さんと違って初めての幸福の科学映画だったのでゲラゲラ笑いながら観てました。

信者がいたらどうしようと一瞬心配したけど、僕以外ほとんど観客がいなかったのでその心配すら不要でした。
意外と信仰心無えんだなぁ…
もやちゃん さん
コメント不要
power_medicine さん
公開日を『まどか☆マギカ』とブッキングさせたのは、やはりきょう子ちゃんに対する対抗意識なのでしょうか(注:『まどか』のメインヒロインのひとりに佐倉杏子(さくらきょうこ)というキャラクターがいます)。おまけに魔法のステッキまで出すしで……。
mazy_3 さん
なぜ、アカデミー賞アニメ部門で『コクリコ坂』とコレが、選考対象になった?日本アニメの質が世界に誤解されるだろ
管理者コメント:無理やりにでもロサンジェルス公開(アカデミー賞選考対象の条件)をした幸福の科学の勝利ですね。
NO NAME さん
これが日本を代表するアニメ映画だと思われると寒気がする
管理者コメント:あとは海外のアニオタが日本の宗教事情に詳しいことに期待するのみです。
chusingura さん
京都のあるアニメ見本市に行ったとき、
会場前で信者のみなさんが一生懸命チラシ配ってました。
それも鑑賞券との無料引換券つきで。
(幸福の科学の本部か支部に行けば鑑賞券と引き換えてもらえます。)

ってか、そんなセコいことするぐらいなら、
その見本市に出展すればよかったんじゃ・・・
幸福の科学の財力をもってすれば、全フロア埋め尽くせるのにw
竹の人 さん
知り合いから前売りチケットを貰ったので友達と観に行きました。
突っ込みたい場面が出ても、周りに信者たちがいるので我慢しなければならない生殺し状態が一番の苦痛でした。
映画の内容も「仏陀再誕」に比べるとそんなに・・・。
NO NAME さん
公開最終日に友人たちと見に行きました。
ガラガラの劇場だったので思いっきり爆笑出来たので満足
NO NAME さん
仏陀再誕のアツさはどこ行っちまったんだ!!!(褒めてない)
たかまさ さん
きっと「リウマチの人」が見るんじゃない?
靖国ジャーナル さん
インターネットのサイトに時々こやつの広告が出てきて超ウザかった。やめてほしい。
府民 さん
 隆法は宇宙人まで出演させてしまったのなら、次回作ではどちらの方々の手を借りるつもりなのだろう?北と協力でもしない限り、何が出てきても驚く気にはなれない。
管理者コメント:再婚したのでその奥さんが出てくると思います。実際前の奥さんはアフロディーテとして出ました。
American さん
横浜市民としては「コクリコ坂から」は推したくないので、おそらく最終ノミネート作品には残らないだろうと思うのですが・・・それはどうでもいいんで、他にノミネートされている「シュガー・ラッシュ」。これを薦めておきたいと思います。日本では来年公開なのですが。
わわわ さん
初めて幸福の科学映画を観ました。今までの破壊屋さんの記事を読んできて、「こんなイカれた映画が本当に公開されたんだろうか」と半信半疑だったのですが、本当に公開されてましたね。驚きました。
ワタル さん
「仏陀再誕の続編にしとけば、仏陀再誕の時にネタとして楽しんだアニメオタクをまた集客出来たのに…」と思ってしまったのは俺だけではないはずだ!
カカカカッ! さん
ほんと、はっちゃけ具合が所轄アニメ・オタクどまりだよな幸福の科学って。
わけがわからないよ さん
同時期に公開されてた某魔法少女見て思ったのだが、金があるなら脚本:虚淵玄 キャラデザ:蒼樹うめで制作シャフトで映画化すれば成功だったんじゃまいか?内容は創○と統○と幸福の科学の教祖がかわいい女の子にデフォルメされてバトロワする感じ。タイトルは「魔法教祖える☆カンターレ」
管理者コメント:幸福の科学がもうちょっと勢いがあるころはロボットアニメ風宗教映画とかやっていたんですけどね。今はその余裕もなくなっているのでしょう。
テルミンわちこ さん
これを見ることで奇跡が起きると聞きましたが、車イスで観に来ていたお婆ちゃんは、車イスで帰って行きました
きつね さん
幸福の科学と創価、実名で戦えば観に行きたいですね。
HKmoviefan さん
宗教的にニュートラルな映画マニアの香港人青年でさえ「超退屈、つまんなかったー」とつぶやくような邦画を、わざわざ香港で・売れてないタレントによるコスプレイベント付きで公開するなー!
ちなみに若い香港人は今、"洗脳"に超敏感。中共の押し付け愛国(愛党)教育で我々香港人が洗脳されてたまるかー!という理由で。だからこの映画の一部では内心喝采しているかもしれないし(日本人がソレをやるなよ)と苦々しく思ったかもしれない。せっかく日本のサブカルチャーに好意的な香港の若い世代をドン引きさせないでほしい。
縛りやトーマス さん
『仏陀再誕』のDVDをエヴァ破と同日に出したように、この映画の公開はまどか☆マギカと同時期に合わせられた。当時の話題作と肩を並べる作品を作り上げた!という心意気だけは評価
NO NAME さん
宗教映画が無理に政治ネタ入れると、それこそ「俗っぽく」なってしまうのでは?

ファイナル・ジャッジメントとでテーマをきっちり分けることもできただろうに…
露犯 さん
本編より公式サイトの方が面白いってどうなの
管理者コメント:すごい公式サイトでしたね。リウマチが治るのはビックリしました。
ジン さん
『仏陀再誕』はまだ笑えたがこれは笑えなかった。
七詩産 さん
最後は宇宙の神になるっていうことはきっと今回の創価学会は魔法少女まどか☆マギカに影響を受けたのでしょうね。

まともな声優を使ってることだけは評価に値する
管理者コメント:創価学会じゃなくて幸福の科学です!その間違え方は両方の信者からロックオンされるので危険です!
NO NAME さん
大勝利!
yama さん
ネタのためとはいえ、破壊屋さんはこんな映画を観て虚しくなったりしないのかなぁと心配になりました。
ゲリラライブ会長 さん
国道沿いのバッテリー屋に貼られてるポスターその2。
kagasicrim さん
まさかのアカデミー賞ノミネート候補入り、おめでとうございます!!
ホの字 さん
主人公側がブサイクならばみてもいいかなとは思う。
J さん
上映終了後、トイレに入ったら隣の年配の紳士が溜息をつきながら「アニメはもう辞めてくれないかなぁ……」と呟いた。信者は大変だなぁと思った。

第12位 ヘルタースケルターのコメント

縛りやトーマス さん
キャッチコピー通り「見たい物を見ることができた」映画なのにどうしてあんなに退屈だったのかしら
単に頭のおかしい連中のヤリまくり生活なのに、勿体ぶって演出してんじゃねえよと。
エリカ様&窪塚のドラッグコンビのエロシーンは真に迫っていたが
加齢臭 さん
アート的表現というものは人を選ぶもので、それにハマった人にはそれ相応のものになるが、そうじゃ無い場合はただ監督のオナニーとしか映らない、という事を如実に表した作品であると思います。
その点で、自分にとってはただただ苦痛でしかありませんでした。
この感覚はかの「模倣犯」に次ぐといえます。
KTS さん
はなから「アノ女優が脱ぎますよ」という事でしか宣伝していなかった印象。
kim さん
抜けなかったのは、あっちだったと?
管理者コメント:「沢尻エリカは、演技に入り込みすぎて役が抜けないから記者会見欠席」って誰が信じるんだよ!
NO NAME さん
「へルタースケルター」+「沢尻エリカ」だけなら美味しそうなのに…刺身にアプリコットジャムをかけられたようなもの
NO NAME さん
薬がなかなか抜けなかった
管理者コメント:ヤクが抜けなかったんでしょうね。
NO NAME さん
未見ですがあんな予告編で観に行く人いるんだろうか。
EveningStar さん
主演女優が公開キャンペーンから逃げたのが話題になりましたが、主要マスコミが作品評から逃げた事の方がよっぽど問題だと思う
長 高弘 さん
今後、蜷川実花の事は、紀里谷和明子とでも呼ぶべきだと思います。何、このCASSHERN??
管理者コメント:そういえば似ているな、その二人。
HKmoviefan さん
「見たいものを、見せてあげる。」って、記者会見席上でそーいうことをしてみせる美人女優兼歌手を、見たいとは全く思わないんだけど。ただただ醜悪な心を持った醜悪な人々の右往左往だったなー。あのポエムな検事のエピは、全く要らなかった…
管理者コメント:大森南朋のポエム検事は2012年最悪演技です。
府民 さん
沢尻エリカ以上に、自分は寺島しのぶアレルギーなのだと分かった。
NO NAME さん
内容や沢尻よりも
音楽の使い方と大森南朋の演技の酷さが衝撃的だった
テルミンわちこ さん
「踊る大捜査線ファイナル」で小栗がカッコつけながら電話をかけている場所で、エリカ様と窪塚くんがSEXしてるという、メインロケ地がかぶっている件
管理者コメント:そういえばそうだ!
ワタル さん
NHKの番組でこの映画に絡めたドキュメンタリーがあったけど、なんか違和感が…
管理者コメント:つい最近NHKニュースが大麻の合法化について報道していましたが、それと関係あるのでは?(無い)
crystal growth さん
どうせ乳首は出さないんだろうし、なんとかレッドが目に悪そうなので
きつね さん
ドラゴンボールがあれば、パッチギ!の頃の彼女に戻せるのだが
管理者コメント:破壊屋は『パッチギ』を評価したために当時掲示板が大荒れだったんですが、「沢尻エリカと付き合えるなら人種は関係ないだろ!」って俺の友人が書き込んで収束したのが印象的でした。今同じ事態が起きたら「人種は関係ないけど沢尻エリカはちょっと…」になるでしょう。
民朗 さん
沢尻エリカの脱ぎっぷりは大変よろしいのですが、蜷川監督のただ単に見辛い画面と役者のコントロールの下手さで、結局印象はマイナスになりました。
管理者コメント:蜷川実花監督がなぜ評価されるのかさっぱりわからないです。
たかまさ さん
この映画を非難すると、「映画がわかってない」とか言ってくる輩がウジャウジャいたのが気持ち悪かった。だって、誰一人感情移入出来る登場人物がいないんだもの
ヒナタカ さん
原作から重要な要素を改悪&カットしただけでなく、大森南朋の中二病台詞だけを盛ったあまり見たいもんじゃなかった内容だった。
ダーク・ディグラー さん
映画よりも沢尻エリカのスキャンダルが面白いという本末転倒だろう!
つぐみ(クロウタドリ) さん
タイトルになってる曲をちゃんと使えよ!
Amerikan さん
窪塚洋介はんも、堤幸彦の「まぼろしの邪馬台国(ヤマタイ)」では強制的に柳原可奈子とくっつけられたり、この映画ではジャンキー(あくまでもヤクの中、じゃなかった役の中だけですよ!)とセックスをしたりとそういう所に落ち着いてしまっている、という現状を見て「GO」「ピンポン」でのあの時をふと思い出してしまうんですよね・・・。
Zk さん
日本のゴシップスターとなった女優が
これ以上ない程マッチした役柄を与えられるという奇跡的な状況を
見事にぶち壊した蜷川実花
つんちゃん さん
話題だけで物語ががたがただった。
ぐうたら亭いねむり さん
芝居が出来ない寸胴体型のマネキンと、写真が撮れない自称ふぉとぐらふぁあの組み合わせ。事故しか起こらない。
サニーサイド3号 さん
浜崎あゆみの曲をテーマソングとするヘルタースケルター。そんなものをいったい誰が観たがるというのでしょうか。(穿って見ればとんでもなく気の利いた人選とも言えますが。)
そもそも、蜷川実花っておしゃれなんですかね?蜷川氏の色彩感覚(観客無視の彩度ブチ上げ感、不思議とのっぺりとした印象を与えるところ、品のなさ)って何かに似てる気が…と考えたところ、脳裏に浮かんだのはあの御仁でした。これから蜷川氏のことは「キュートじゃない紀里谷和明」と思うことにします
管理者コメント:白と黒の色彩が画面をぶち壊すのが紀里谷和明で、赤の色彩が画面をぶち壊すのが蜷川実花です。
ぽんぽこ野郎Z さん
主演女優が映画宣伝に顔を出さない(出せない)という事だけしか話題になってないのが何とも…
kagasicrim さん
公開時「沢尻エリカのおっぱいが見られる!」の触れ込みをやたら見聞きしたが、自分は沢尻エリカおっぱいよりバットマンやアイアンマンの方が見たい人間だということがわかった2012年の夏でした。

最近ネットで沢尻エリカのおっぱいを確認出来ました。
なので今後この映画を観ることは無い気がします。
NO NAME さん
マリファナ騒動のほうを映画にすべきだったな!
ホの字 さん
ハリウッドに丸投げしたほうがよかったかもね。
だいじろう さん
おっぱいを見ようと思って結局見に行かなかったけど、がっかりとか。
まさに裸の女王様。
七詩産 さん
役が抜けなかったんじゃなくてヤクが抜けなかったというわけですか
むそ さん
へるすけが上映されている間は空気のような映画だと思っていたが、へるすけがダークナイトライジングの興収を超えていたことを知ったとき、絶望を超えて恐怖に変わりました
ジャック・タガード さん
気持ち悪いひたすら気持ち悪い…技術的には確かにすごいけど、贔屓目に見てもただの勘違いアート映画。監督本人はいいもん作ってやった気持ちなのかもしれないけど「勘違いすんな!今すぐやめてくれ」と言いたくなりました

第13位 エイトレンジャーのコメント

樫野優希 さん
この映画とコラボしたハイチュウのCMを見る度に誰映の事を思い出した
NO NAME さん
お初に書き込みさせていただきます。
実際見に行ってはいないんですが、正直この題材とタイトルでファン以外の誰が観に行くんでしょうか。
バラエティなどのテレビ番組でやたら押しまくってた所を見ると、内輪ウケしてる感が堪えません。
ダーク・ディグラー さん
堤のことだから戦隊モノに愛のない作品になってるんだろうな・・・・・・

東映の戦隊スタッフ見たら怒るだろうな・・・・
管理者コメント:っていうかこの映画は人数が増えた『キック・アス』です。だから拷問受けるのが3人で、助けるのが4人。
NO NAME さん
「アメイジング・スパイダーマン」「ダークナイトライジング」「アベンジャーズ」が公開された今夏にコレをやる気になった鈍感力はすごい
NO NAME さん
アベンジャーズよりデカデカと
エイトレンジャーが宣伝されてるのを見て
この国の映画はもう駄目だと思った
NO NAME さん
石原プロには今お金が全然無いんだな~、と思わずにはいられなかった・・・
管理者コメント:舘ひろしの出演理由はそれでしょうね。
エルトポ太郎 さん
スシ王子の感動ふたたび!ジャニーズ主演&堤幸彦監督作品といっただけで心おどります。反吐が出ます
フジワラ さん
こんなふざけた企画でしかも堤幸彦って・・・。
マジで誰が見に行くんだ?あ、Eighterか。
ワタル さん
ポスターを見て1秒で「今年の誰映候補が来た!」と思ってしまったよ!
crystal growth さん
堤幸彦って文字列を見ただけで観に行くことは永久にありません
きつね さん
いまだに関ジャ二の半分以上がわからない。関西の人は全員いえるのかな?
カカカカッ! さん
思ったのですが、コンビニとタイアップをはかっている系って軒並み「誰映」ノミネート傾向作じゃないですか?
American さん
悪の幹部、ダーククルセイド総統が東山紀之なのでどうせのことならばビッグ・森光子ロボットを出して「♪光子の花が~ 咲いていた~」という風になっていたらすごく面白かったのだが、多分そういう要素は微塵も入っていないと思う。

しかし、よりにもよって堤幸彦みたいなのに「これが未来の日本!ディストピアです!」という世界観を出されても・・・ねぇ。
NOTTISHUN さん
マジメに観ていいのか、コントとして観ていいのかハッキリしないのが悪質。堤作品はいつもそう。コントみたいなノリしといて、いきなり「これ、かっこいいでしょ」みたいな金のかかった音楽とか映像を使う。あのね、堤さんのは、メリハリじゃなくて、さっきまで笑ってたと思ったら、急に怒り出したり、泣いたりするようなヒステリーみたいな演出なんだよね。そういうものには簡単に心を開けないです。
m@sa さん
てっきりセブンの宣伝方法の一つか何かと思ってたら、まさか映画だったとは…
管理者コメント:崩壊した日本が舞台なのに、普通にセブンイレブンで関ジャニがご飯を食べるCM映画でしたけどね。
KTS さん
予告編を目にする機会がなかったので、コンビニ・新商品の宣材だと思っていた。映画だったのか。
管理者コメント:関ジャニが一人づつアップでコンビニの商品を食べる宣伝映画でした。
らんたS1 さん
映画館でコレと「アヴェンジャーズ」(日本よこれが映画だ)のポスターが並んでいるのを目にしたときは、絶望を感じました。
ショウ@オールアクセプター さん
このような映画の場合、
東宝じゃなくて東映に作ってもらうべきだったな。
ぐうたら亭いねむり さん
内輪のお祭りで金をドブに棄て、時間を無駄にする業界人のオメデタサ全開。洟を引っかけるのも勿体ない。
七詩産 さん
本家の仮面ライダーやスーパー戦隊の特撮映画の公開が差し迫った辺りにぶつけるのはさすがに無謀すぎたんじゃないだろうか

その上海外からダークナイトやアベンジャーズという黒船が襲来していた時期に…
yama さん
エイトレンジャー=コンサートで上演するコントの総称、および、作中で演じる等身大ヒーローの名称(Wikipediaより)
・・・要するに矢島美容室みたいな映画なんですね?
kagasicrim さん
スパイダーマン、バットマン、アベンジャーズに堤幸彦がわざわざ対抗することないじゃん…
ホの字 さん
イケメンをひとりも使わずに客をシビレさすようなモノをつくるところからはじめてみませんか。
PLUM さん
だから数少ない地方のスクリーンを、映画未満の寒々しいコントで奪うのはやめて下さい。フィルムコンサートでもやればいいじゃん……。
パンダ郎 さん
ダークナイト・ライジング公開日にぶつけて玉砕という勇気ありすぎる映画。ジャニースプロイテーション映画はコケ続けているのに、未だスポンサーがいるから不思議だ。

第14位 おかえり、はやぶさのコメント

chusingura さん
渡辺謙の『はやぶさ』を見に行った際、
上映前にこの映画の予告がかけられたのは想定済みだったが、
上映後に同じスクリーンでこの映画の試写会が行われると知ったときはズッコケそうになった

管理者コメント:それは酷い…
まりん さん
はやぶさって7年プロジェクトなのにキャラクターが年取らない問題・・小学生が小学生のまま・・・それでいいのかと。スイングバイ航法の解説の為に変な子供がはやぶさに乗って『スイングバイだーー』と、はしゃぐシーンにも開いた口が塞がらなかったです。
モッサス さん
既に2作みてたので、もうはやぶさはお腹いっぱいだった。
変微分 さん
予告でまえだまえだが宇宙を飛んでたような気がするのですが、僕の記憶違いでしょうか?
ダーク・ディグラー さん
『さらば はやぶさ』と名付けたくなるほどの不評な内容聞いてドン引きした
NO NAME さん
そもそも、はやぶさに関心を持ってた人自体多くないと思う。ましてやフィクション半分の映画を見に行く人なんて・・・
鹿吾郎 さん
またかよ、はやぶさ
ワタル さん
ただでさえはやぶさブームに間に合わなかった上に、3Dにしたせいで映画料金が上がって客足が遠のいた愚かな映画
crystal growth さん
ドキュメンタリ観れば充分だよ
きつね さん
竹内結子のやつでしたっけ?
稲 さん
帰ってきて年単位の時が経過してからおかえりと言われても…
EveningStar さん
競作に付き合う余裕があるのか!? 松竹
なぎ さん
昨年末、この映画の予告を見て以来、2012年この映に投票できる日を待っていました!(号泣)
かめきち さん
はやぶさ映画を代表して、一番最後に公開された本作に一票を投じます。JAXAでははやぶさ2が開発されているそうですが、映画のはやぶさ2はもう結構です
つんちゃん さん
最後の作品が一番酷かった。藤原竜也はどの映画でも絶叫するんだね
ぐうたら亭いねむり さん
地元の科学館に編集し直した奴を払い下げてください。五十円ぐらいで。
七詩産 さん
もう何度も映画化されていて「おかえり」という雰囲気ではない気がします
NO NAME さん
また帰ってきたのか。はやぶさ映画
yama さん
そりゃー同じ話三度も映画化してりゃ最後には客も来なくなるわなぁ・・・
のあ さん
この人たちは誰なんですか???
実話じゃないんですか???
って・・・
何にも疑問に思わない人向け。
NO NAME さん
同じ題材で同じよーな映画作ってりゃこうなるわな
ホの字 さん
テレビでいいじゃないの。
PLUM さん
企画の出涸らし……どころか、焼き場の骨拾いみたい。予告を見てウンザリどころかガキに殺意が湧いた。

第14位 貞子3Dのコメント

縛りやトーマス さん
Jホラーに色んな影響を与えた映画の最新作が派生作品のアイデアを使い回すとは・・・
NO NAME さん
カマドウマみたいな貞子が大量に井戸の底から湧いてきて、
鉄パイプ一本だけ装備した主人公と戦いを繰り広げるパニックアクションムービー!
爆笑したい方にオススメ。
NO NAME さん
タイトルがもう…そして石原さとみ出演の映画って、どれもぱっとしないような…
American さん
宣伝は大いに盛り上がった(例:渋谷スクランブル交差点で大人数の貞子が!)んですが、いかんせん監督が「ハンサム★スーツ」の方なので限界が・・・。それに、最後は「レベルを上げて物理で殴って」貞子を撃退していたし、何なんだよそれ、という。
モッサス さん
宣伝は見てて楽しいが、本編を見に行こうという人はいないと思う。

あと、あらすじに「ニコニコ動画」って書いちゃうと、ホラーとしての締りが一気に消え失せるということが今作でわかりました。
いくら人気のあるサイトだからって、名前的に、ホラーに使うのは無理がありそうなものだけどな。
AIS さん
橋本愛って今週休何日なんだろ?働き過ぎじゃね?ということだけ気になった。
ワタル さん
宣伝で貞子乱発しすぎて、貞子を見かけると恐怖よりも笑いがくるようになってしまった…
カカカカッ! さん
武井咲、剛力綾芽ブレイク(つーかごり押しバブル)よりはるかにイヤな橋本愛の出ずっぱり(しかも映画を中心に出るから遭遇率高くて厄介・・・)。続編あるそうだがそれなら同じリングでも志津子ライジングとかのがまだ観たい気起きるぞ。
管理者コメント:確か2012年の橋本愛は8本の映画に出演…。
民朗 さん
貞子の顔出しが話題になりましたね。遂に完全にキャラクター化してしまい怖くもなんともない。
NO NAME さん
なんて言えばいいんだろう。
ナナシ さん
貞子ブランドを地に落とす宣伝の数々に脱帽です
ピープル江川 さん
DVDは貞子3D 2Dバージョンだけ・・・で、アレはなんだったんだろ?
カンタ さん
CMで並んだテレビから貞子がいっぱい出て来るのを見てチャッキーやジェイソンのように貞子もコメディリリーフとして歩み出したなと思った・・・前からそうか?
ダーク・ディグラー さん
貞子を3Dで観たくないちゅ~に!
NO NAME さん
リングシリーズがモンスターパニックアクションコメディというニュージャンルに挑戦したようです
NO NAME さん
今どき「幽霊が画面から飛び出す」というアイデアだけで映画を一本作っていいのか…。
終了後、周囲の若い女の子やカップルが「怖かったねー!」と盛り上がっていたのが心底羨ましかった。
さんた さん
原作はとんでもない展開に向かっていくけど、この映画は悪い意味でとんでもない展開に向かっている。
原作読者から言わせてもらえば、こんなの「リング」じゃない。
NO NAME さん
 蜘蛛貞子と戦うシーンだけは面白かった。ギャグ的な意味で。
鹿吾郎 さん
『貞子3D 2Dバージョン』っていうタイトルがなんかもう出オチだった気がする
かめきち さん
映画もそうだけど、あの限定版ブルーレイを買う人はいるのか? 某大手家電店で「購入を希望される方は恐れ入りますがこの空箱をレジまでお持ちください」とありましたが、本当に恐れ入っているだろうな。
管理者コメント:貞子の髪の毛入りブルーレイ、すごかったですね。
人間ゾーン さん
ドラマ版2作のがどの映画よりも一番で気がいい。
NO NAME さん
よくあの脚本と映像で世に出そうと思えたほど全てにおいて酷い。ただリッカー貞子に鉄パイプ攻撃。ホラーなのに石原さとみが何故かアクションをするはめに。
七詩産 さん
甲子園の貞子は可愛かったですね
CMの貞子は可愛かったですね

映画は興味ありませんが
yama さん
かつては恐怖のアイコンだったが今やすっかり笑いのネタになってしまった貞子を引っ張り出し、もう一度客を呼ぶためにホラーじゃなくコメディにしてしまった作品。
問題は、監督の英勉にはコメディの才能すら無かったことだ
のあ さん
貞子って、そもそも3Dみたいなものなんだから、
3Dと2Dの違いがわからない。
NO NAME さん
あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!
『心霊ホラーを見ているかと思ったらバイオハザードだった』
な…何を言っているのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…ジャニーズ映画だとかAKB映画だとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
ホの字 さん
テレCMの「オマエダ」声で恐怖感が9割なくなった。あのテのは襲ってくるモノと意思疎通できないからこそ怖いのに。
PLUM さん
貞子はジェイソンのようなホラーアイコンにはなれなかった。「リング」は本当に怖かったのになぁ……って、せめて公開に合わせてTV放映くらいしてくれよ!
パンダ郎 さん
1作目だけを見れば充分ですよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - だれ映 2012 コメント2
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

関連するエントリ

  • 破壊屋人気記事ランキング