だれ映 2011 コメント5

第78位~のコメント一覧

第78位 電人ザボーガーのコメント

オージャ浅倉 さん
オラが観に行くんだよ!
はぬま さん
誰が観にゆくという以前に、誰が何のために作ったのやら、ハリウッドのマーベル並みになんでも映画化するつもりなのか?
川本毒取 さん
管理人さんの評価が★三つだったのは少々残念でしたけど、ツッコミどころをひとつだけ挙げれば畳敷きの室内でラフな格好で半自動溶接をしていた事ですかね。あれはもう自殺行為だ・・・

第78位 ツレがうつになりまして。のコメント

たか さん
あー、そうよね、いきなり干されたりしちゃったらそりゃ鬱にもなるわよねぇ。って、あれ?高岡さんの話じゃないの?
管理者コメント:現実だとウツになった挙句捨てられた。
鰯の肝 さん
原作を知っていれば、映画化なんて出来ないと分かるだろうに。
縛りやトーマス さん
宮崎あおいのツレがウツになるという、実話を映画化
管理者コメント:映画と現実が融合する瞬間が見れました。
スコット さん
 映画よりリアルのほうが気になる
NO NAME さん
映画なんか作ってないで病院にでも入ってろ

第78位 白夜行のコメント

NO NAME さん
10時間かけて完結したものを2時間にして深みが増すのか?

第78位 リアル・スティールのコメント

N さん
CMで話全部見せてんのにわざわざ劇場に行く意味あんの?
みたか さん
ほとんどの映画は、かなりつまらない物でも予告編を見たら見たくなるものだが、これだけは、予告編段階でヤバイと思った。ロボットが紙みたいにペラペラに軽い。
ちくわ さん
こんなロボットが普通に売ってたらボクシングどころじゃなくて、革命が起こってるって。

第78位 タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密のコメント

YaCoHa さん
こんなに魅力無いキャラなの?
YaCoHa さん
予告編映像観て、ここまでキャラに魅力無いのが凄い
中間有村 さん
原作、漫画以外のタンタンは認めない。
NO NAME さん
原作を見た身としてはハドック船長がアル中でアルコールを飲んだ勢いで過去のアドック船長の記憶を思い出すという展開はとてもいただけなかった

第78位 MADE IN JAPAN こらッ!のコメント

山ちゃん さん
人に見せようと思っているならこんな題名は付けないよね
午後の紅茶 さん
公式サイトのストーリーを読んだだけで頭がクラクラした。
ホルマン さん
邦画大作や深夜アニメへの批判かと思いました。
NO NAME さん
 意味不明なタイトルだけはインパクトに残っています。
 映画はつまんなかったけど。
パンダロウ さん
調べたら経歴が長い監督の映画だったよ。予告編は学生映画みたいだったが。
管理者コメント:高橋伴明監督の最新作だったんですね。

第78位 とある飛空士への追憶のコメント

ゲーナ さん
原作ファンしか観に行かない映画が全力で原作ファンを怒らせて、誰も観に行かなくなって打ちきられてました。3年前の『スカイ・クロラ』に遠く及ばない空戦場面といい、普通に声優使って原作通りの深夜アニメとかやりゃあよかったのに……。
NO NAME さん
さして大作でもないアニメで芸能人声優ってのはどん判としかいいようがない。
魔人ブウ さん
そんな急旋回したら、お姫様、ブラックアウトしないまでも吐くでしょ、普通。
川本毒取 さん
禁書や、超電磁砲を一瞬イメージしたのは、多分私だけでは無い筈。
HKmoviefan さん
これが女性飛行士アメリア・イアハートの半生を描いた伝記映画でしたっけ?え?違う?じゃあ誰が観に行くんだ?
シロガネ さん
眠気と戦った映画でした。空戦シーンがまったくワクワクしないのも凄い
NO NAME さん
原作ファンからは「キャラデザが違う!」と批判され、アニメファンからは話の薄さを批判され、
ターゲットにしていた一般人はほぼ見に来なかったという、まさに「だれ映」にピッタリな作品

ひとまず、マッドハウスはジブリみたいに「社名をブランド化」する域には、まだ達してないと思います。

第78位 終わってるのコメント

人間怖い さん
最初からクライマックスか?

あるいは起承転をのぞいた、ひたすらの結結結結の映画?
モッサス さん
内容の是非はともかく、今タイトルだけを見て一番惹かれた作品。

公開期間ギリギリの日に戻って、映画館に「『終わってる』ってもう終わってますか?」と電話をかけたくなった
そんなことを考えたのは自分だけじゃないはずだ多分。
NO NAME さん
本当に「終わってる」
川本毒取 さん
何が?とりあえず主語をくれ。
NO NAME さん
この映画がな
パンダ郎 さん
真っ当なインディーズ映画だけど、「終わってる」という題名に惹かれる観客は恐ろしく幅が狭いと思う。

第86位 映画版 ふたりエッチ セカンド・キッスのコメント

AIS さん
まず、ファースト・キッスを知らない

第86位 ONE PIECE ワンピース 3D 麦わらチェイスのコメント

NO NAME さん
ワンピースは全巻集めるほど好きなのですが最初に予告を見たとき新しいPSPのソフトの宣伝映像を見てるのかと思いました
モッサス さん
ゲームでよかった。てか3DSでよかった。
NO NAME さん
大声で「仲間だーッ」って叫んでるだけでもうお腹いっぱいはやく海賊王になってください

第86位 大韓民国1%のコメント

おかわり さん
タイトルだけで、これ誰が見るのだろう感がありありなのでとりあえず
NO NAME さん
デミ・ムーアで失敗してんだから学べよこういうの
管理者コメント:アメリカ軍の女性兵士モノもデミ・ムーアで失敗しましたが、我らが自衛隊も2009年に『空へ-救いの翼 RESCUE WINGS-』で失敗しています…

第86位 世界侵略:ロサンゼルス決戦のコメント

trick@とっくり さん
公開延期のおかげで美味しいところを「スカイライン -征服-」に全部持ってかれちゃったね……
管理者コメント:便乗スピンオフ映画のほうが面白いっつーのが。
ねこのこ さん
ブラック・ホークダウンごっこ。
魔人ブウ さん
「水が欲しいに違いない」って、アホですか?外宇宙から飛んでくるような科学力のあるエイリアンが水が欲しいぐらいの理由で惑星を破壊するの?どんだけおめでてーんだよ、という感じのクソ設定。
川本毒取 さん
未公開パロディ映画の「トランスモーファー」をリメイクした感じの映画ですね。
American さん
なんか「インディペンデンス・デイ」よりある意味退化していねえか?
・・・まあ、ミシェル・ロドリゲスがあんまり上手く起用されていない感じがしたわけですよね。うーん。

第86位 男たちの挽歌 A BETTER TOMORROWのコメント

PLUM さん
オチに納得がいかなくても「本当はこれがやりたかったんだ」とジョン・ウーに言われたら、文句も言えなくて、その、困る。
パンダ郎 さん
ジョン・ウー校長が製作総指揮のリメイクとはいっても、リメイクがオリジナルを超えられないのは見る前からわかってしまっているのが辛い。
NO NAME さん
チョウ・ユンファ、ティ・ロンの代わりなど存在しないという証明
HKmoviefan さん
弟刑事が可愛くなさすぎる。オリジナルのレスリー・チョン張國榮とは全く比べ物にならない。ジョン・ウー呉宇森ともあろうお人がなぜこのキャスティングを許したのか。キーパーソンが魅力的でない映画などどんな腐女子もレスリーファンも観るわけないだろうに!さらに言えば、脱北者やヤクザの後見人に現職刑事って…そりゃダメだろ韓国警察。

第86位 人喰猪、公民館襲撃す!のコメント

NO NAME さん
デンデラの熊のほうが強そうだし
デンデラのババアどものほうが強かった
スコット さん
正直言って興味はこのタイトルが「プライド」と「諦念」、どちらから生まれたかしかない。
ドリンガー さん
どんな映画か知らないが、タイトルだけで「誰が観に行くんだ」臭が漂っている

第86位 劇場版 2010 BIGBANG BIGSHOW 3Dのコメント

コメントはありませんでした

第86位 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ/ビクティニと白き英雄 レシラム&ビクティニと黒き英雄 ゼクロムのコメント

chusingura さん
この次は『けいおん!』が高校編と大学編とに分けてやりそうだ(笑)
スコット さん
 まさか両方とも見たいという純真無垢なおこちゃまがいるとでも?
mohno さん
はじめてゲームの「ポケットモンスター」が登場したとき、パラメータを買えただけの「赤」「緑」が別ソフトとして売り出された。ただ遊ぶだけならどちらかを買えばよいけれど両方欲しがるのも心理。販売数を伸ばす効果もあっただろう。
あれから15年。それを映画でやったのが、本作だ。同時公開だけれど同時上映じゃない。両方見るなら、料金は別々に必要だ。宣伝では「君はどちら“を”見るか」と言っていた。「どちら“から”見るか」じゃない。中身はほとんど同じだから、一方を見れば十分なのだ。でも、息子は2つとも観たがるから、そうした(妻だけが付き添っていった)。
破壊屋の訪問者はほとんど気にとめない映画だろうけど、個人的には100人分くらい投票したい。
NO NAME さん
AKBやら『けいおん!』の商法を批判する人も多いけど、彼らは好きで金出してるんだから、別に構わないんじゃないかと思う。

むしろ、ほぼ同じ作品を二作品と称して公開して、いつもの倍の鑑賞代を親に支払わせるこっちのほうが遥かにあくどいと思うのはオレだけか?
管理者コメント:俺もAKBやけいおんよりも、こっちのほうが酷い気がします。
power_medicine さん
オタクに向けた商売ならまだわかりますが、子供向けのプログラムで分割上映したらさすがに…。『ミュウツーの逆襲』のころはちゃんと映画自体が思い出になったのに、最近はアニメ全体が特典に比重がおかれて、作品自体の存在がおざなりになってるのが痛ましいです。

第86位 鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星のコメント

壷屋 さん
「鋼の錬金術師」が大ファンである彼女に「来年、テレビのアニメ専門チャンネルで一緒に見ようね」と言われた瞬間にこの作品の運命がみえた気がした
スコット さん
 ここまで露骨な「もう一稼ぎさせてくれ」の声を聞いたことがない
ドリンガー さん
誰が観に行くかといえば、まだ残っている「信者」は行くのだろうが、はたしてその数は最盛期の何分の一?
ヤミー さん
最近のアニメによくある特典商法でチケットは売れたかもしれない。観に行くかどうかは別にして。

第86位 はい!もしもし、大塚薬局ですがのコメント

ばるす さん
だからどうしたと……
NO NAME さん
かけ間違いました
ドリンガー さん
どんな映画か知らないが、タイトルだけで「誰が観に行くんだ」臭が漂っている
パンダロウ さん
突然粒子が粗すぎるピンボケ映像でブスい薬局の婆ァがダルそうに電話をとる場面から予告編が始まる本当にプロが撮ったのか映画。婆ァは店内で一人踊ったり、お客の女子中学生に「毎日間抜けやっていないで、色気づくのもいい加減にしなさいよ」といきなり因縁をつけてヤバイ。本当にヤバイ。AKBの子も出演している。新宿K’s cinemaにて公開で「やっぱり」と納得した。
管理者コメント:っつーか誰かAKB48映画の完全制覇やってくれ。ケータイ小説映画は俺でも出来たんだから。

第86位 ヒア アフターのコメント

NO NAME さん
タイミングの悪い映画ベスト!
管理者コメント:津波のシーンがあるので、東日本大震災と同時に打ち切られましたね。俺は映画館で観ましたが、津波以外がつまらん。
NO NAME さん
日本で撮ったら丹波哲郎だったろうね
ホルマン さん
他人ン家の死人を勝手に借り出しちゃ、「風になってどこにでもいるよ」とこき使って大儲けしてる死霊使い・新井満氏がコメントを寄せているので印象的でした
♪akira さん
イーストウッドがいかにスピリチュアルなことに興味が無いかよくわかって本当に安心しました。

第86位 カーズ2のコメント

たにたく さん
DVD発売キャンペーンに日本最悪の七光り芸人を起用。しかもダダスベリ。つまり、その程度の作品。
mohno さん
Perfume、要らなかった(Perfume が嫌いなわけではない)。それにしても、なかなか3Dが廃れない

第86位 大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇のコメント

変微分 さん
~篇と謳っているからには、続編の構想もあるのでしょうか。
管理者コメント:個人的にはこれがだれ映ベスト1です。ポスター観たときは固まった。
サニーサイド3号 さん
何ていうか…全ての要素から不吉な匂いがしたので、私は決して近寄らないと思います
American さん
樹木希林や片桐はいり、荒川良々が出ておいて全くここまで興味がない内容に仕立てあげるのってどうなんですか、ということを主張申し上げたい。
パンダ郎(ヘヴィ・メタル好き) さん
原作小説を読んだ事はないけど。予告編の死んだらブルーマンになる地獄は「ビルとデッドの地獄旅行」より面白くなく、「ヘルレイザー2」よりヌルく、「地獄」より毒がない。これ劇場で見たらかなりフラストレーションたまるな。夫婦が地獄で何チンタラやっているんだ。地獄映画ならSlayerの Hell Awaitsを大音量で流せよ。

第86位 デンデラのコメント

のあ さん
この映画の宣伝部こそ退治してやりたい。名作の関連作のように思わせといて、熊退治とは、とんでもない奴らだ。
庄内太郎 さん
私の地元のロケで何故こうも毎年コケ作品が続くの?大好きな庄内を駄作のメッカにしないでくれ~!
NO NAME さん
あきらかに期待を裏切られた年配の男性が怒って出てくるのが、気の毒でなりませんでした。
管理者コメント:超名作の『楢山節考』と同じレベルを期待したんでしょうなぁ。

第100位 イースターラビットのキャンディ工場のコメント

PLUM さん
実写+CG映画だということを隠して、フルCG映画であるかのように宣伝するのは詐欺じゃないのか?
管理者コメント:俺も騙されてフルCG映画だと思っていたので、真相知ったときは驚きました。
ホの字 さん
早朝とかに毎週やるとちょうどいいと思う。

第100位 RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへのコメント

ホルマン さん
前作のメイキングが「鉄道ファン」に載った時、これが艱難辛苦に堪えてきたであろう監督の映画人生のアガりなんだろうな、と思いました。

すると二作目のメイキングが掲載され、「人生は予測不可能だから頑張らなきゃ」と思いました。
Balleaux さん
去年も言ったけど元鉄道研究部の僕ですら観る気が起こらなかった。

第100位 ヤバい経済学のコメント

NO NAME さん
元ネタの本を読んだので観に行きました。映画としてはよくできているけれど(相撲の八百長の話がすごかった)、他の人が観に行くとは到底思えませんでした。
人間怖い さん
そんな言葉遣いで経済を語るなよ。
YaCoHa さん
ある製紙会社の物語か?

第100位 ライオン・キング/ディズニー デジタル 3Dのコメント

山ちゃん さん
日本人ならジャングル大帝

第100位 トリコ 3D 開幕!グルメアドベンチャー!!のコメント

たにたく さん
ワンピースとカイジが同時上映なんだ。えっ!?違うの?トリコ?全然知らんわ。前作はシリーズ1の売り上げをしたのに、こんな抱き合わせ商法怒らんのかね?

第100位 劇場版 ブレイク ブレイド(全2作)のコメント

アッシュ さん
正確には「今年公開したのが2作」ですね。
で、この2作が本来なら「クライマックス」のはずなのに、
内容的には「新武器の披露」だけしかやってなくて、
序盤で済ませておくようなエピソードで終わってしまった、連作映画として最低の結末。
企画者ちょっとツラ貸せ。
NO NAME さん
OVを劇場公開するのは、『ガンダムUC』くらいのクオリティがなければいけないと思う。来年はTVクオリティの『ヤマト』が劇場公開されてしまうわけだが。

第100位 ムカデ人間のコメント

アッシュ さん
ごめん、さすがにムリ、
これを作る人の感性も見る人の感性もまったく理解できない。
American さん
「つながろう、日本」はそんなに好きじゃない、むしろいろいろ訳があって嫌いなわけだけども「つながろう、ニンゲン!」は全方向的な意味で素晴らしいメッセージなんじゃないのだろうか。

第100位 ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越えるのコメント

NO NAME さん
一作目とまったく同じノリで、もう少し変化が欲しかった。下品なネタ前作程度でいい。
佐藤秀 さん
史上最悪の二匹目のドジョウ
ツナヨシ さん
指1本切断してるのに(しかもエリート医学生)、「HAHAHA!お茶目な若造、酔っ払いもほどほどにしろヨ!」で済ませるアメリカ人は大雑把すぎです。オカマさんのチンコにモザイクかける日本人は神経症すぎ。

第100位 犬とあなたの物語 いぬのえいがのコメント

縛りやトーマス さん
いぬ映画。
NO NAME さん
2回も犬いぬいわないでいいですよ
てんぺ さん
犬はもういいよ!

第100位 犬飼さんちの犬のコメント

NO NAME さん
「ロック」や「わさお」なら公開規模がそれなりだから騙される人もいるだろうと思うけれど、これは上映館が少ないから本当に誰も行かないんじゃないかと思った。サモエドを東京みたいな暑いところで飼うなよ。
佐藤秀 さん
タイトルだけで犬二匹かよ。
縛りやトーマス さん
またいぬ映画か・・・
てんぺ さん
だから犬はもういいよ!

第100位 王様ゲームのコメント

コメントはありませんでした

第100位 マイティ・ソーのコメント

YaCoHa さん
邦題に「マイティ」が付いたのが幸いだ。
アッシュ さん
ソーですか。と言いたくなる。
ソウはファイナルで終わったんじゃないの?とも言いたくなる。
一般に「トール」と読んだ方が確実に通じるのに、なんでこんなとこで原題通りにするのかよくわかんない。

第100位 アイ・アム・ナンバー4のコメント

PLUM さん
「トワイライト」でも思ったんだけど、アメリカのティーン向け作品は、日本人の眼から見ると「こんな古臭い内容で通用するの!?」と驚かされる
ねこのこ さん
ただの連ドラ初回スペシャル

第100位 エグザイル・プライドのコメント

ホの字 さん
映画はしらないすけど、この団体の「ギラギラしたギャングキャラで歌はソフトポップス」て傾向に違和感。男からも女からも金がほしいのね。
ホルマン さん
不良っぽい格好してるのに、天皇陛下の前で踊ったり、被災地で丁寧に踊る、そのお利口さんぶりが怖くて嫌です

大体、全然エグザイル(追放された人)じゃないし。
American さん
今年の漢字が「絆」だったので、「エクザイル-絆-」でも観ましょう。

第100位 1911のコメント

kai1964 さん
アクションをしないジャッキー・チェンなんて誰が観たい? 歴史をダイジェストで並べても映画にはならないことを再確認させられた。
ドリンガー さん
ジャッキー・チェンの歴史物、しかも中国人以外にはまったく興味のない題材
それでもあのジャッキーが監督までつとめた主演100本目なのだから宣伝に金をかければ客は入るだろうと見込んだのか、大げさな宣伝が痛々しかった
NO NAME さん
中共のプロパガンダを華麗にスルーする吹替版がステキでした

第115位 劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダルのコメント

chusingura さん
マツケン将軍様との共演なんて誰が見たいんだと思いつつ、結局観にいってしまった。
CAT さん
あんなに玩具が売れたのに、映画に恵まなかった事だけがホンットーーーーに残念です。マツケンとコラボなんて誰が思い付いたんだ?
フルスガシ さん
巨大化するけど特になにもする事の無いラスボスとか、キャラクターをわざわざさらって来てマゲズラを被せるだけの敵組織とか、時空の歪みで東京に現れた恐竜はほったらかしとか、何故か同じコアメダルが二枚あるとか、クライマックスで自分の命の源であるコアメダルを無条件でオーズに譲渡するグリードとか、ついに明かされないコアメダル誕生の秘密とか…。
ウソと悪ふざけとゲストのトッテツケ三文ドラマの悪魔合体
まあ、いつもの平成ライダー映画でした
縛りやトーマス さん
タイトルが『エロ将軍と二十一人の愛妾』のパロディなのには苦笑したが、マツケンサンバブームはもう、起きなかった・・・

第115位 神☆ヴォイス~THE VOICE MAKES A MIRACLE~のコメント

アッシュ さん
声優で実写映画。
誰か止める奴はいなかったのか。

第115位 インモータルズ -神々の戦い-のコメント

たにたく さん
オリンパスなんたらとかいろいろ出ているけど、そんなにも神同士が戦う姿を見たいんでしょうか?
NO NAME さん
ターセム・シン好きだったのに・・・

第115位 ジーン・ワルツのコメント

佐藤秀 さん
マリア像が動き出すホラー。
山ちゃん さん
菅野美穂がやるべきは「史上最強の女医」じゃなくて「史上最凶のどじっ子ナース」だと思われる つまりミスキャスト
魔人ブウ さん
0-0で同点の野球の試合。今、9回の裏の守備である。なんだかんだで不孝が重なって、ノーアウト満塁、バッターはクリンナップを迎えて3番バッター。しかもカウントは3ボールナッシングである。まさに絶体絶命。ここで、ピッチャーの奇跡的な頑張りで、なんとかバッターを三振に討ち取った。それは素晴らしいけれど、まだワンナウト満塁。絶体絶命のピンチは続いているのである。ところが、なぜかベンチもバッテリーもほんわかムード。まるで勝ったような感じで中には祝杯をあげている奴までいる。しかも、喜ぶのをやめる気配が全くない。アホか。まだピンチは続いているんだよ!次のバッターは4番バッターだぞ!観ているファンはイライライライラ、観てらんねぇ~~!!!って感じ。

第115位 トランスフォーマー/ダークサイド・ムーンのコメント

鰯の肝 さん
実はこの映画、観に行こうと思っていたのですが、ギッチョさんの評価と、ライムスター宇多丸の評価と、前作「リベンジ」の出来のひどさから、観に行くのを止めました。
リンキン・パークの主題歌だけは気に入っています。
川本毒取 さん
前作のメインヒロインが降板されるわ、撮影中の事故が発生するわの一大事があったみたいですね・・・あと主題歌が正直個人的にイマイチでした・・・

第115位 ラーメン侍のコメント

コメントはありませんでした

第115位 東京オアシスのコメント

PLUM さん
映画予告の最中に小林聡美がこっちを見て話し始めたので、企業CMが始まったのかと思ったら、公開日が出て映画予告とわかって面食らった。映画っぽいルックスが皆無だったので本気でTVCMだと思ってた。
てんぺ さん
もう小林聡美とその仲間たちが、ぼんやりした顔でとりとめもない話をする映画は法律で取り締まって欲しい

第115位 死ね!死ね!シネマのコメント

山ちゃん さん
お前が死んどけだな
NO NAME さん
お前が死ね
ホルマン さん
邦画への批判かと思いました。
寒空 さん
考えて作られた「おバカな世界」ではなく、ただのバカそのもの

第115位 星を追う子どものコメント

マヌルねこ さん
『千と千尋』に『ハウル』に『ゲド』? この作品といい『鬼神伝』といい、どうしてジブリの二番煎じみたいなイメージしか出てこないのか。今敏の早世が改めて惜しまれる。
NO NAME さん
新海監督という時点でない。
American さん
「ジブリっぽいと思っていたら、ジブリ制作ではないゲド戦記だった」というトンデモな作品。無駄なところを削ったら30分くらいで終わっちゃうんじゃないか、って感じ。投票数がここまで少ないということはたぶん本当の意味で誰も観に行かなかったのではないのだろうか。
シロガネ さん
ラピュタとか色々ジブリな映画。ジブリ好きでしょうがない人の自主映画みたいです。まあ、監督さんからしてスタートはそれだと思うのですが、ここまでそのまんまだとハート強いなあと感心する。

第115位 プリーストのコメント

trick@とっくり さん
大多数の映画好きは、「レギオン」のスコット・スチュワート監督最新作といわれても目を点にするだけだと思うんですよ・・・自分は大好きだけど。
管理者コメント:俺も公開初日に行きましたが客が20人もいなかったです。
ねこのこ さん
ポップコーンムービー。
暗闇で80分ポップコーン食べ続けることに非常に意義があるそうだ。画面とは無関係に。
管理者コメント:前半を40分くらいカットして80分にしているので、話の飛びっぷりがすごいです。
American さん
ポール・ベタニーがアメリカン香川照之的な扱いをされ始めつつある現状を見て、ある意味複雑である。
シロガネ さん
見終わってみて、あ、これ前日譚だなだと分かった映画。TVドラマのパイロット版を見ている気分になりました、「エアウルフ」なんかの2時間モノの方が面白いです。

第115位 SUPER 8/スーパーエイトのコメント

NO NAME さん
SUPER8というタイトルくせにエンドロールでしかSUPER8の意味がないという
そりゃエンドロールが本編ってバカにされるわ
NO NAME さん
この物語に、宇宙人は、要らないと思った。
8ミリを使っての映画製作、初恋、友情、親子の間に生じた溝と和解など、多くの人の共感を誘うであろう少年少女たちの成長物語。その部分が良かったと思う。
ただ、物語を動かす「事件」が「宇宙人」では特殊すぎて、少年少女の姿に共感し始めたところで「やっぱり他人事」と醒めてしまう。

第115位 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)ラプラスの亡霊&重力の井戸の底でのコメント

ホルマン さん
もう連邦VS宇宙人とか、大人なんて~てのは飽きませんか>製作者
NO NAME さん
他の短編アニメシリーズは一応は劇場映画だけど
これはガチで「OVAを映画館で」公開してるわけで


原作ありのアニメ作品としても、圧倒的に尺が短いせいで設定や展開に変更・割愛が多くて正直微妙だし…。
林田相丘 さん
悪い意味で「ガンダムっぽさ」を突き詰めた描写が冴える一本。ガンプラ買わない人にはなんの価値も無い。

第115位 劇場リミックス版 アップルシード XIII ~遺言~のコメント

アッシュ さん
ひとことで言い表せないほどひどかった
士郎正宗ワールドがただただ消費されていくのを、僕らは見ているしかないのだろうか。
鰯の肝 さん
え!? これ映画やってたの!?

いい加減、士郎正宗怒っても良いんじゃないかな
パンダ郎 さん
1作目で痛い目にあってからジョン・ウー先生がプロデューサーでも2作目は猫またぎした。まさか3作目も作っていたとは。

第115位 英国王のスピーチのコメント

AIS さん
『恋に落ちたシェイクスピア』『エリザベス』もそうなんだけど、皇室とか貴族のやることをあえて軽いノリで描いて親近感を誘う手法には抵抗がある

第115位 ソーシャル・ネットワークのコメント

NO NAME さん
フィンチャーに何かを期待するほうが悪いんでしょうか

第130位 劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTHのコメント

デュード さん
『ハヤテのごとく!』って毎回制作会社変わるってし,劇場版商法でコミック上乗せしてるけど,制作会社変わるたびにアニメの質は劣化してるという恐るべき漫画
モッサス さん
安っぽさがすごかった。

でも、タイトルの通りにベリンダカーライルを大胆に使ってたりしたら是が非にでも見に行った。

第130位 鉄拳 ブラッド・ベンジェンスのコメント

アッシュ さん
ハリウッド版「鉄拳」のあまりのデキの悪さに、ナムコのスタッフが怒り狂って自前で作っちゃったCG映画。

……でも勢いのあまりに作った結果、発想があらかた「Japanese Only」なため、
冷静に見るとハリウッドの方がまだマシなデキだった、というオチがついた作品。

第130位 THE BIGBANG ザ☆ビッグバン!!のコメント

コメントはありませんでした

第130位 縁切り村~デッド・エンド・サバイバル~のコメント

NO NAME さん
そもそもどこで公開されていたのでしょう。
管理者コメント:地域型映画なのでその地域でやっていたんでしょうね。これもAKB48映画なのか。
はいいろ さん
舞台挨拶の席を従業員関係者で埋めるってのはよくあることなんですかね?(埋まってすらいなかったですが)
管理者コメント:俺も舞台挨拶の観客として呼ばれたことあります。映画が面白かったから良かったけど。

第130位 学校をつくろうのコメント

マヌルねこ さん
専修大学付属中・高生が体育館で無理やり見せられる映画。
管理者コメント:専修大学の映画なのか。みなさんの学費はこんなところで消えていきます。

第130位 探偵はBARにいるのコメント

アッシュ さん
主人公の行動がすべてヘマでヘタレで、最悪の結果しか導かないこの作品が、なんで好評なのかさっぱりわからない。
とりあえず、人間を雪に埋めたら死因は「窒息」だ。あんなの、自力で出られるわけないだろ!

第130位 極道めしのコメント

コメントはありませんでした

第130位 塔の上のラプンツェルのコメント

コメントはありませんでした

第130位 猿の惑星:創世記(ジェネシス)のコメント

ねこのこ さん
致死性の悪性脚本。
猿が知能を得た原因、ハイテクお利口スプレーをシューッ
知能を得られたのはこの企業のお陰であり恩知らずエテ公。
American さん
これは映画本編より「予告編」がひどかったですね。なんで猿の惑星で感動なんだよ。あれ人類支配される映画だぞ。そういうこと抜かしている間にニューヨークはあんなんになっているわけでしょーが。

第130位 抱きたいカンケイのコメント

ままかり さん
DVDで日本語訳見ると、透明感で売りなはずの坂本真綾がすげえビッチに聞こえるんだよなあ。ナタリー・ポートマンとアシュレイ・カッチャー、どっちも仕事選べよと。
サニーサイド3号 さん
邦題がひどすぎると思います。最近ちょっとナタリー・ポートマンを見飽きました。
同じような設定の映画で後発の『ステイ・フレンズ』のほうが良さそうなので(主演は『ブラックスワン』でナタリーのライバル役を演じたミラ・クニス)、今後も観ることはないかなと思います。

第130位 Livespire 「LUNA SEA 3D in LOS ANGELES」のコメント

NO NAME さん
今年コンサートの3D映像を流す映画多すぎだろ…
管理者コメント:LUNA SEAのメンバーは3Dというよりも横に飛び出してますが。

第130位 津軽百年食堂のコメント

ます さん
オリエンタルラジオが出ているとは言え、引きが弱いかなとおもいます。

第130位 スコット・ピルグリムVS. 邪悪な元カレ軍団のコメント

くま既知 さん
日本のオタクカルチャーをただ、映像化しただけでオリジナリティなし。これだったら日本人が監督した方がまし。ただしアニメ畑の人に限る。絶対。

第130位 AVN/エイリアンVSニンジャのコメント

川本毒取 さん
とりあえず今後のハリウッドリメイク版と本作を比較してみたいものです。

第130位 ファイナル・デッドブリッジのコメント

アッシュ さん
このタイトルを見ただけで
FF5の対ギルガメッシュ戦の名曲が頭ン中を流れるんですけど、なんとかしてください。
カカカカッ! さん
近所のシネコン、いちばんでかい劇場で公開日の夜の入り2人(自分含)でした。もう一方の女性客もレーザー(観ればわかるシリーズ中随一の阿鼻叫喚スイッチ)で離脱していました。ホラーは不遇です。
川本毒取 さん
「リア充爆発しろ」どころか、もっと凄まじい事になっている作品です。18禁ホラー映画でトラウマものですが、一見の価値あり。

第130位 スプライスのコメント

佐藤秀 さん
もうめちゃくちゃ。
NO NAME さん
日本のオタクカルチャーじゃメジャーな異種族姦の映画
なんだけど不細工だなぁ
よくヤれるなぁ
管理者コメント:あのセックスシーンは笑うところだよなぁ。

第130位 少女戦争のコメント

NO NAME さん
たとえ近年稀に見る傑作映画だとしても
タイトルを聞いた瞬間頭に思い浮かべる内容を
超えてるとは思えない
NO NAME さん
女子高生バトルはラノベでもアニメでも漫画でも映画でも大人気なのだなぁ

第130位 恋とニュースのつくり方のコメント

NO NAME さん
~のしかた、みたいな薄気味悪い啓蒙書のようなタイトルは禁止!しかも~の部分には人生とか愛とかふれあいとか夢とかキモい言葉ばかりが入るのでさらに倍!
NO NAME さん
ニュース作っちゃっていいの!?
ジャーナリズムはどうした

第130位 スマーフのコメント

ホの字 さん
チーズの宣伝キャラか。日本なんだからジョイ君からはじめなよ。

第130位 テンペストのコメント

たにたく さん
沖縄独立を本気で願っている主演女優の沖縄バンザイ映画。
カカカカッ! さん
コスプレgacktは一見の価値あり。でもブラウン管から見てもいいけど劇場までなけなしの銭くんだりしてまでわざわざ足はこぶかね?

第130位 ヤクザガール 二代目は10歳のコメント

マヌルねこ さん
「本当にあの監督の作品?」その二。最初は若手日本人監督のイロモノ映画かと思ったら、監督はなんと『コーカサスの虜』の名匠セルゲイ・ボドロフ! 期待に胸を膨らませて見に行ったらイロモノだった。タランティーノやクストリッツァだったらガンガン盛り上げるであろうシーンもユルユル。他のロシア製コメディも脱力系・ユル系が多いのでお国柄かも知れない。

第130位 シャンハイのコメント

佐藤秀 さん
何だこりゃ。
HKmoviefan さん
主人公気取りの狂言回し白人がジャマ。「チャイナシャドー」での佐藤浩市並みに余計な真似しやがる。キミと凛子さえいなければ…!ユンファ兄貴と謙さんだけ「レジェンド・オブ・ザ・フィスト 怒りの鉄拳」に投入してスー・チーをコン・リーにチェンジも、中華クラスタ的には一向に構わないと思う。

第130位 ジャッカス3Dのコメント

chusingura さん
ただでさえゲロクソまみれの映像だけでもどん引きなのに、わざわざ3Dで公開って誰が見たいんだ。

俺は見に行ってしまったがw
American さん
飛び出すディルド!飛び出すジェット噴射!飛び出すポータブルトイレ!飛び出す火山噴射!(しかし中身は○○○)そして放尿!小人!やってることはいつものジャッカスです。

いつものようにジャッカスなので、たぶん「観に行く」人は明らかですが、まあ内容は人を選びますし。なお、アメリカでは「ピラニア3D」より客が入ったそうです。

第130位 ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァーのコメント

NO NAME さん
アイドル映画に和洋の違いなし
午後の紅茶 さん
ジャスティン・ビーバーって日本じゃそれほど人気ないと思う。
管理者コメント:韓国の整形イケメンのほうが人気あります。

第130位 毎日かあさんのコメント

マヌルねこ さん
『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』と区別がつきません。もっと言っている事が180度違う夫婦を取り上げ、それぞれの主張にそって映画化し、どちらが正しいか観客に議論させる方が悪趣味だが面白いのでは?
NO NAME さん
毎日、新聞かあさん?
ホルマン さん
本作のメイキングやCMは、弛緩しきって間延びする代物ばかりでした。
所が、予告編を取り込んで短くしている試写会参加者募集CMは大変テンポが良く、輝いて見えました。

第130位 劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~のコメント

NO NAME さん
全くおもしろくなかった。同人誌以下
鰯の肝 さん
パチンコで儲けた金で映画を作るのはもう止めてくれ。

第130位 指輪をはめたいのコメント

ちくわ さん
これを成長の話と言われても。
管理者コメント:2011年最大級の不入り映画ですね。

第130位 きっかけはYOU!のコメント

NO NAME さん
Meじゃないですよ
とほほ さん
新人のプロモーションに大金をかけて、いきなり映画を撮っちゃう手法はバブルの80年代からあったけれど、昔も今もそんなものを観に行くのは、よほど暇なアイドルマニアだけ。この手法で成功したアイドルやアーティストっていたっけ?
管理者コメント:吉川友(きっかわゆう)のデビューシングルの宣伝用映画だったのか。何もかもを今初めて知った。

第130位 ピラニア3Dのコメント

鰯の肝 さん
今ギャオでしつこいくらい宣伝されています。映画のピラニアより、アマゾン川に居る本物のピラニアの方が絶対怖いに決まっている。
管理者コメント:でもアマゾンでは濡れTシャツコンテストやってないですよ。

第130位 カンフーサイボーグのコメント

HKmoviefan さん
ジェフ・ラウなどとっくに終わった監督なのに、妙に中国大陸で学者や大学生がもてはやしたもんだから日本公開に漕ぎ着けたのか?…(違)。他にもっと日本で一般公開すべき中華圏映画があるのに…「武侠」とか「打擂台」とか「大魔術師」とか!

第130位 太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-のコメント

NO NAME さん
邦画は本当に戦争映画が撮れないな
American さん
本来の意味で「誰が見に行くんだ・・・」という映画。こういう映画って「きけ、わたつみの声」(YUJI ODA主演)だけでいいと思う。

第130位 ラビット・ホラー3Dのコメント

ノウサギ さん
映画自体が壮大な宣伝だったのだ、と気付いた時の衝撃!
American さん
元全米興行成績ナンバーワン監督清水崇氏による最新作です!最近の中田秀夫みたいに大安売りしています! という感じの映画。
管理者コメント:クリストファー・ドイルも参加しているんですよね。

第130位 仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズMOVIE大戦 MEGAMAXのコメント

trick@とっくり さん
この1年だけで“MEGA MAX”という言葉が題名につく映画が3本もこの世に送り出されるなんて一体何が起こったんだ♪何が起こったんだ♪
CAT さん
せっかく珍しくまともに終わっていたのに最後の最後で台無しに~!

第130位 ワイルド・スピード MEGA MAXのコメント

♪akira さん
犯罪者にとても優しい映画でした。
管理者コメント:「犯罪者=カッコいい」をここまで突き詰めた映画も珍しいです。

第130位 スカイライン-征服-のコメント

PLUM さん
観終わった後の観客達の釈然としない表情が印象に残った。これが侵略SF映画公開の口火を切ったのが、いま思えば問題だったような……私はあのオチ大好きですけど!
魔人ブウ さん
特撮の節約か、せっかく窓の外に凄いものがあるのにみんなブラインドを閉めちゃう。そうすると、映画はただの屋内劇になってしまってしまう。何だコリャ、演劇みたいに、同じ場所でずーーーっとやっている。折角主人公が「外に行こうぜ」って言うのに、ヒロインが「嫌だ、私はここにいる」と駄々をこねるので、ずっと室内。だから、制作費が安く済む。お前はプロデューサーの回し者だな?今度は「外を見てみよう」とブラインドを開けようとする。するとおじさんが「見るな」と言う。お前もプロデューサーの回し者だろっ!
管理者コメント:CG以外にまったく金つかってない映画でしたね。CGは美しいのにビニールシートを使って宇宙船の胎内を表現していたのは驚きました。
NO NAME さん
わざわざ観に行くような人間にとってはアリだと思う映画ですが、しかし本来の意味で誰が観に行くんだ、この映画。

第130位 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船のコメント

スコット さん
 ピカルメンバーが声優してたのに欠片も話題にならず。
 やっぱり平野さんや池松さんのほうが・・・(爆問はいいや)
NO NAME さん
歌舞伎の興行的な意味で「三銃士」という演目を観に行ったつもりでしたが、歌舞伎どころかヒーローショーでした。面白かったけど、最初から最後まで何コレ感が満載
管理者コメント:2011年最大級のバカ映画でした。

第130位 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコルのコメント

みたか さん
トム・クルーズを冷静に見られない体になってしまった。ハリウッドニュースなんか、読むんじゃなかった。

第130位 ブラック・スワンのコメント

佐藤秀 さん
ナタリー・ポートマンをデーモン小暮閣下に貶めた侮辱映画。

第130位 100,000年後の安全のコメント

YaCoHa さん
もっと身近な安全を語りたい。
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - だれ映 2011 コメント5
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

関連するエントリ

  • 破壊屋人気記事ランキング