だれ映 2011 コメント6

第169位~のコメント一覧

第169位 平成ジレンマのコメント

NO NAME さん
戸塚ヨットスクールの校長とその支持者がスクールの生徒たちにボコボコにリンチされるような内容の映画なら観ようと思いました

第169位 たまたまのコメント

侍功夫 さん
この映画をとりまく全ての物がオレの敵だ!
管理者コメント:公式サイトのストーリーが意味不明すぎてキツい。
キミはどこにいる?この想いは届くかな。私はどこにいる?迷子だから分からない。長くからまった心 青インクのにじみ 虫めがねで見透かして 私はキミに想いを伝えるよ キミは何を思うだろう 今、風が、光が、音が、突然の雨が、虹が、太陽が、鳥が、花が、教えてくれるから キミがみつけたアメ玉は誰かにあげて。
NO NAME さん
映像ソフトを出す際のはく付けは他でやってくださいお願いします。
管理者コメント:「映画」ということにしておかないと、誰もDVD買いませんからね。

第169位 前橋ヴィジュアル系のコメント

柳下毅一郎 さん
誰が観に行くんだ?って、ま、オレが行くんだよね。サイタマノラッパー、マエバシノビジュアルケイ、ってことかな~ マーティ・フリードマンがフランスからスカウトに来る超展開には笑いました
管理者コメント:超メジャー映画の『踊る』の企画をパクった『こち亀』『DOG POLICE』ならわかるんですが、マイナー映画の『サイタマノラッパー』の企画をパクるというのがなんとも。
NO NAME さん
柳下毅一郎氏のブログであらすじを読んだのですが、意味が全然わかりませんでした

第169位 May’n THE MOVIE -Phonic Nation- 3Dのコメント

コメントはありませんでした

第169位 WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦のコメント

ます さん
地元なんですけどねぇ・・・。

第169位 がんばっぺ フラガール! ~フクシマに生きる。彼女たちのいま~のコメント

コメントはありませんでした

第169位 やりすぎコンパニオンとアタシ物語のコメント

たにたく さん
AV?
管理者コメント:マンガの映画化らしいですね…

第169位 鬼神伝のコメント

マヌルねこ さん
予告編を見てて、ほとんど『もののけ姫』だと思った。この作品といい『星を追う子ども』といい、どうしてジブリの二番煎じのイメージしか出来ないのか。優秀なアニメーターたちが気の毒
佐藤秀 さん
牛若丸の鬼退治

第169位 SP 革命篇のコメント

PLUM さん
別にこの作品に限ったことではないんだけど「○○THE MOVIE」になると、TV番組に較べて無意味にスケールを大きくしようとして目も当てられないものになってる邦画が多すぎる。やるならやるで、大風呂敷に合わせた画作りを。ミエミエのCG(爆破場面とか)でこちらの気力を削ぐのはやめて欲しい。
管理者コメント:低予算丸出しの日曜の特撮番組のほうが正しくCG使ってますよね。

第169位 ハイブリッド刑事(デカ)のコメント

アッシュ さん
蛙男劇場新作。トヨタの援助を受けて無料公開。
だからみんなハイブリッドカーの宣伝映画だとわかって見に行っているのに、
なぜか唐突に「公僕いかにあるべきか」というお説教が始まるドン引きな内容。
あれ絶対スポンサーに怒られたと思う。
管理者コメント:企業コラボの映画は珍しくないですけど、このシリーズは開き直ってますね。

第169位 映画 プリキュアオールスターズDX(デラックス)3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花のコメント

コメントはありませんでした

第169位 孫文の義士団のコメント

NO NAME さん
中盤あやうく寝そうになった…

第169位 くまのプーさんのコメント

コメントはありませんでした

第169位 サルベージ・マイスのコメント

コメントはありませんでした

第169位 トワノクオン(全6作)のコメント

ななな さん
これに全部付き合う人はどの程度いるのだろう…

第169位 人生、ここにあり!のコメント

NO NAME さん
こういうの。こういうタイトル。お昼ご飯を戻しそうになります。

第169位 トキメキ☆成均館スキャンダル 劇場編集版のコメント

ます さん
「劇場編集」とは何ぞや??

第169位 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2のコメント

コメントはありませんでした

第169位 ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦のコメント

NO NAME さん
話なんか何にもないのにとにかくクドイ
これをほめてる特撮オタって人種の気が知れない

第169位 パラノーマル・アクティビティ2のコメント

アッシュ さん
これが下位に沈んだままなど許されないので
、引っ張り出します。

前作の「パラノーマル・アクティビティ」には、誰もが驚愕する「エンドロール後の演出」があったわけですよ。

そしてこの作品では、開幕に「衝撃の事実があるのでエンドロール後まで席を立たないでください」の煽り。
その「衝撃の事実」とは!

「続編決定」。

今年、映画館でいちばん絶望した瞬間でした

第169位 インシディアスのコメント

シロガネ さん
「SAW」と「パラノーマルアクティビティ」は相性悪かった。「スペル」でも存在自体は暈していた悪魔が堂々と登場した時点でなんかもうどうでもよくなった。

第169位 ギンギラ太陽’s はじめてモノ語り ボーン・トゥ・ラン~夢の超特急~のコメント

はいいろ さん
本当に誰も投票すらしないだろうから、1票。映画館側は異様に力を入れていたのに、奇跡的なお客さんの入らなさ。現場はまあそうだろうなという感じ。集客を望めると思っていたのは上層部だけだった作品でした。
管理者コメント:福岡の劇団の映画化だったんですね。
山ちゃん さん
もう少し題名を整理しようか

第169位 行け!男子高校演劇部のコメント

カカカカッ! さん
稲中かと一瞬思ったやつ、日本で何人いるだろう。

第169位 アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!のコメント

American さん
公開時期が予定より遅くなってしまったので、旬を逃してしまい誰も観に行かなかったという・・・。
というか、最近では勝手に「俺たち」シリーズにされているが、アダム・マッケイ監督作品であろうとそうでなかろうとウィル・ファレル主演はそういう扱いなのだろうか、という疑問。関連性無いのにそうなるのは「沈黙」シリーズみたいではある。

サミュエル・L・ジャクソンとザ・ロックは、めちゃ雑な扱い方をされて笑った。
川本毒取 さん
予告編だけで期待が高まり、スタッフロールまで凝っていた豪華作品。

第169位 カリーナの林檎 ~チェルノブイリの森~のコメント

マヌルねこ さん
チェルノブイリ事故の後に原発推進CMに出ていた人間がナレーションをしているだけで見る気が起こらない。
管理者コメント:大林宣彦が九州電力の原発推進CM出てたっつーのが驚き。今は反原発らしいですが、だったら暴露ネタあるだろうに。
NO NAME さん
テーマには惹かれるのですが、今関あきよしがロシア美少女を撮ったという時点でロリコンバイアスが…
管理者コメント:仮釈放が認められにくい性犯罪なのに刑期短縮だからよっぽどの模範囚だったのか?

第169位 ウォール・ストリートのコメント

佐藤秀 さん
2年遅い。
NO NAME さん
せめてリーマン・ショックの前だったらよかったのにねぇw
それにしてもシャイア・ラブーフはいつまでたっても社会人役が似合わない顔だ
こんな奴に金預けたくねーよ

第169位 婚前特急のコメント

NO NAME さん
ハーレム系ライトノベルを性別逆にするとこうなる

第169位 ガリバー旅行記のコメント

NO NAME さん
ジャック・ブラックはトロピック・サンダーで演じた役そのものになりつつある

第169位 海峡をつなぐ光 ~玉虫と少女と日韓歴史ロマン~のコメント

NO NAME さん
その時代に韓国ないだろ

第169位 モールスのコメント

山ちゃん さん
ハリウッドが作った亜・欧映画のリメイクって面白かった例がないよね 日本人はオリジナルを見ればいいの
NO NAME さん
去勢設定が去勢されてしまった
何故だ

第169位 キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーのコメント

けんじ さん
某江頭氏の評価に説得力がありすぎた。
続編ありきで作るって・・・。
NO NAME さん
今後公開されるアベンジャーズの単なる前座映画

第169位 アジアの純真のコメント

NO NAME さん
日本にこの手の映画の需要があるとは思えないが
最初から韓国で上映してろよ

第169位 魚介類 山岡マイコのコメント

サニーサイド3号 さん
画像検索しただけでトリップできる映画『ピョコタン・プロファイル』(2008年だれ映第48位)の監督がまたやった!
佐武宇綺ちゃん(9nine)演じる女子高生が魚介類であるという斬新過ぎる設定。そのうえ彼女は体が乾燥しないようにいつも水をかけていて、しかも出世魚ときた。
9nineの同僚・川島海荷嬢の『私の優しくない先輩』なんてぜんぜん可愛いもんです。宇綺ちゃんには「悪いのはオトナたちだよ!元気出して!」と言いたいです。
ちなみに「魚介類」は「ぎょかいるい」ではなく「シーフードガール」って読むらしいです。ガール?フード??
管理者コメント:流行しなかったなぁ、ピョコタン・プロファイル。
NO NAME さん
サカナくん主演にしたほうが面白かったんじゃないの

第169位 ピザボーイ 史上最凶のご注文のコメント

NO NAME さん
さすがに実際の事件をおちゃらけた映画にするのは間違っている
今でもYOUTUBEで死亡シーン見れるし
管理者コメント:製作者たちは「あの事件とは関係ない」と1秒でバレるウソをついています。

第169位 スパルタの海のコメント

American さん
ポスターデザインに高橋ヨシキ氏!
配給はアルバトロス!
都知事の石原慎太郎氏も絶賛!
・・・とりあえず「今の日本は混乱下にあるからどさくさに公開しちまおうぜ」っていうことでするっと劇場公開されてしまったということにしておけばいいのか?

第169位 SOMEWHEREのコメント

NO NAME さん
ハリウッド俳優にも生活の悩みはある!!だけで二時間持たせるのは無理だろう
そんなん誰でもあるわ
予告編だと父と娘の禁断の関係みたいなのを期待してたのだが
HKmoviefan さん
冒頭のフェラーリ360モデナがぐるんぐるん走ってる長回しですでに地雷を踏んだと悟った。香港映画を見慣れつけると冒頭5分で爆発が起こるか証人が銃殺されるか轢き殺されるかヒロインが手酷く失恋するかしないと気が済まない!セレブ役者のアンニュイが何だってんだ?むしろ美少女の娘の日常だけを撮ってりゃ、観に来る人もいるものを…。

第169位 アベックパンチのコメント

アッシュ さん
「ダブルアーツ」は打ち切られたというのになんでこんな映画ができているのだ(涙!
管理者コメント:そういえば『ダブルアーツ』と設定が同じ!「男女が手でつながっている」以外は何もかも違いますが。ちなみにどっちもマンガ。

第169位 デッドクリフのコメント

まりん さん
結局の所、舞台の断崖と主人公たちに襲う惨劇は何も関係ないとう・・

第169位 洋菓子店コアンドルのコメント

NO NAME さん
チラシとポスターだけよく見かけて予告編をまったく観なかったので自分としては謎の映画です。主演のふたりもどの層にアピールしたいのかよく分からない。

第169位 RED/レッドのコメント

アッシュ さん
ほんとうに「アクション映画の登場人物を、老体に置き換えただけ」の映画だった。
結果、「動きのダメなアクション映画」でしかなかった。なにそれ。

第169位 日輪の遺産のコメント

たにたく さん
宗教臭そうでこわい。

第169位 カンフー・パンダ2のコメント

コメントはありませんでした

第169位 田中さんはラジオ体操をしないのコメント

NO NAME さん
だからどうした
NO NAME さん
そもそも作り手側に誰かに観に来てほしいという気がないタイトル
管理者コメント:就業時間以外でラジオ体操を強制させてくる会社との訴訟を記録したドキュメンタリーですからね。どうでもいいけどラジオ体操って英語で「レディオ・キャリステニックス」って言うのか。かっけえ!『タナカ・アゲインスト・レディオ・キャリステニックス』ってタイトルにすればいいのに。

第169位 わが心の歌舞伎座のコメント

みたか さん
歌舞伎座に思い入れがある人の平均年齢を考えると、採算取るのにかなり無理があります。しかも、その年齢の人に、歌舞伎座はかなり優しくない建物でした。(エレベータがなかったんですよ。)
NO NAME さん
歌舞伎じゃなくて歌舞伎座の映画ってなんじゃい。別に永久になくなるわけでなく、老朽化による建て替えだけなのに

第169位 こっくりさん 劇場版のコメント

午後の紅茶 さん
そもそも劇場版でない元の作品って何よ。出演者も「誰?」揃い。

第169位 アイリス -THE LAST-のコメント

ヒナタカ さん
ビョンホン様のカタコトの日本語「ダイジョブダカラ~」以外全てが面白くなかった。
ドラマを観ていないと意味不明、ドラマを観ている人にはただの総集編と、まさに誰得の腐りきった商売です

第169位 孔子の教えのコメント

アクロン さん
今の日本でこんなもの公開しても…… 中国でも観に行くのはジジババだけじゃない?
寒空 さん
まだこんなものありがたがっている人いるのか?

第169位 劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!のコメント

シロガネ さん
ある意味非常に面白い映画。東映マンガ祭りのようないい意味でのアホらしさに溢れている。テニスの試合以前の対決だらけだし、ラスボス戦はドラゴンボールだしで、ジャンプアニメとして非常に正しい

第169位 ザ・ライト -エクソシストの真実-のコメント

American さん
アンソニー・ホプキンズが人を殺さないで顔芸をする映画です。実は、意外とホラーやサスペンス要素が少ないのでそれを期待すると裏切られることになります。
シロガネ さん
アンソニー・ポプキンスをここまで無駄使いした映画は珍しい。何の解決もなく終了しますからね。

第169位 聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-のコメント

PLUM さん
なんで12月8日公開にしないの?という疑問は映画秘宝1月号を読んで氷解。完成していないんじゃ仕方ない。普通ならダイジェストフッテージを見てさも作品を観たかのように文章を書かにゃならんのだろうな、ライターって大変だなぁと勉強になりました。

第169位 天皇ごっこ 見沢知廉・たった一人の革命のコメント

寒空 さん
こんなのただのキ○○イじゃないか

第169位 スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッションのコメント

NO NAME さん
3Dは前作でやったので、今度はにおいも出る4Dだ!!……というのでどうやるんだろうと期待したら、こするとにおいの出るカードが配られて、画面に番号が表示されたらその番号の部分をこするという非常に原始的なものでズッコケた

第169位 奇跡のコメント

Balleaux さん
2時間の映画が3分のCMに話題を奪われてしまった。
NO NAME さん
満員電車の中でCMをヘビーローテーションされるので、却ってフラストレーションがたまった。ストーリーも宣伝内容から大体、想像できるし。
管理者コメント:鉄道を描いた映画ってそうやって宣伝しますよね。

第169位 しあわせの雨傘のコメント

NO NAME さん
下品なのにフェミニズム気取ってる映画って嫌い。
♪akira さん
『カトリーヌ・ドヌーヴのどすこいマダム人生 女は度胸』という邦題にして欲しかったです。

第169位 新少林寺/SHAOLINのコメント

♪akira さん
少林寺もの史上、最高に人が死んだのではないだろうか。

第169位 処刑教室のコメント

NO NAME さん
ルドガー・ハウアーかトム・ベレンジャーの映画かと期待したら肩透かし
パンダ郎 さん
マイケル・J・フォックスが不良達に狙われる役で出演している映画のリバイバルですか。「たとえ俺の生徒でも、もう我慢できない!」っていうキャッチコピーで有名な。え、違うの?
管理者コメント:ミーシャ・バートンとブルース・ウィリスという『シックス・センス』組の最新作だったとわ…。

第169位 喧嘩番長 劇場版~一年戦争のコメント

NO NAME さん
ほんまつ‐てんとう【本末転倒】

昔からよくある不良モノを自分で追体験できることがウリのゲームを映像化すること。
パンダ郎 さん
クローズゼロ、ドロップのスマッシュヒットで始まったネオヤンキー映画ブームの残り滓

第169位 デビルのコメント

コメントはありませんでした

第169位 大鹿村騒動記のコメント

NO NAME さん
私が観にいった時、周りが高齢者ばかりで愕然とした。「男の娘」的キャラが出てくるとは思わなかったけど。
管理者コメント:俺が観たときもジジババだらけでした。2011年の邦画ベスト3間違い無しの作品なんですけどね。

第169位 メリーさんの電話のコメント

パンダ郎 さん
何でも都市伝説をホラー映画化すればいいってもんじゃないよ。

第169位 コネコノキモチのコメント

モッサス さん
アントキノイノチの姉妹作?
パンダ郎 さん
いくらアイドル映画でも血統書のマンチカンが捨て猫なんてリアリティを放棄してしまうのはダメだよ。
管理者コメント:2011年はアイドル映画多かったなー。まったく話題にならないけど。

第230位 ザ・ウォード/監禁病棟のコメント

縛りやトーマス さん
いいかげんこの手のオチは禁止にして欲しいわ

第230位 監督失格のコメント

コメントはありませんでした

第230位 髪結いの亭主のコメント

コメントはありませんでした

第230位 マネーボールのコメント

おかわり さん
ビジネス本を映画化するのはハズレが多そうな気が…

第230位 名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)のコメント

chusingura さん
現実の都知事選への憂さ晴らしとして見に行ったのだが、あまりのひどさに逆に鬱憤が溜まってしまった。
肝心の都知事は冒頭の地下鉄爆破事件に巻き込まれるだけで(不幸にも都知事は無事。)、物語のメインに絡むことはなかった。都知事を狙う必然性全くなし!

真犯人の犯行動機のひどさは、もはや定番なのであえてツッコむまでもないけど、いい加減このシリーズのひどさにファンは気づくべきだと思う。

第230位 ホーボー・ウィズ・ショットガンのコメント

American さん
あ!ラトガー・ハウアー主演じゃねえかよ!
・・・というわけで、日本でも知らない間に公開されていた『カナダ版「映画グラインドハウス(日本では「プラネットテラー」「デス・プルーフ」で二分割され公開)の偽映画予告コンテスト優秀作品」』の実写映画化です。意味がわからんかもしれませんが、よーは「グラインドハウス」から生まれた映画は何も「マチェーテ」だけではなかったということなわけですね。

ただ、あくまでカナダ限定なので日本ではあまり知られていないということなのです。

第230位 ピュ~ぴるのコメント

人間怖い さん
一番ひどい題名はこれだ。

第230位 ショージとタカオのコメント

人間怖い さん
村上さんと山田さんの話?
管理者コメント:じゃなくて布川事件のほうの。

第230位 ギャングスタのコメント

人間怖い さん
「ミス・ギャングスター」と間違えてしまいそう。

第230位 装甲騎兵ボトムズ 孤影再びのコメント

鰯の肝 さん
いい加減金の持っているオタクから金を巻き上げるな、と言いたい。第一、ボトムズのOVA自体そんなに売れていないのに映画化する意味が分からない。

第230位 ハラがコレなんでのコメント

モッサス さん
タイトルってやっぱり蒲田行進曲のパロディなんだろうか。
もしそうなら、やってわかる若い人って映画・演劇関係者ぐらいじゃないの。

第230位 さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-のコメント

ホの字 さん
宣伝の絵なあ・・。次郎長DVDをONE PIECEの人が手がけてる http://jin115.com/archives/51811387.html けど、ああいう方向のがまだよかったんじゃないだろうか。絵の良し悪しじゃなく宣伝の意味で。
管理者コメント:気になって調べましたが、この絵すげえな

第230位 アメイジング・グレイスのコメント

NO NAME さん
映画はよかったけど、あんまりアメイジング・グレイス関係ない。もっとストーリーに絡ませればよかったのに。

第230位 ドライブ・アングリー3Dのコメント

アッシュ さん
今年のニコケイ枠だと思うんですが、誰か見た人いませんか?
管理者コメント:ニコケイ好きな俺もスルーしました。

第230位 赤い珊瑚礁 オープン・ウォーターのコメント

アッシュ さん
まだこの駄作品が作り続けられているというのが驚きだが、
まあ制作費が安いってことなんだろうな
……。
管理者コメント:シリーズ第三弾。夏の風物詩になるのか?

第230位 ニューイヤーズ・イブのコメント

アッシュ さん
「バレンタインデー」を2/12に公開した連中が、この作品を12/23に公開します。……がんばったな、今回は8日も余裕があるじゃん!
……でも日本ではその日を「大晦日」っていうと思います。日本公開を考えた連中の脳内がよくわからない。

第230位 医す者としてのコメント

mmr さん
読み方すら分からなかったから。
イヤスモノトシテ ですって
管理者コメント:よ、読めない!キラキラネームならぬキラキラ映画タイトル。

第230位 悲しみのミルクのコメント

sadao shibuya さん
キラキラの小島慶子さんが推薦を書いていたので気になって観たんですが・・
説明が無さ過ぎたので、私のよく分からない映画今年NO1になっています

急に父親が娘が父親を犯しに行ったり(そう見えたのでこう書いてます)、メイドとして雇った女性作曲家が急にベッドでぐったり倒れていて、しかもその作曲家の横で作曲家の真珠を主人公が盗んだりと、日本公開に合わせてカットされてんのかな朋うほどひどかったので選びました。
管理者コメント:絶賛されている映画ですが、俺の評価も低いです。

第230位 イップ・マン 葉問のコメント

コメントはありませんでした

第230位 人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女のコメント

コメントはありませんでした

第230位 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦のコメント

コメントはありませんでした

第230位 あぜ道のダンディのコメント

コメントはありませんでした

第230位 デビルクエストのコメント

コメントはありませんでした

第230位 チェルノブイリ・ハートのコメント

NO NAME さん
科学的根拠が薄い映画なのは解説文読めば分かる話なのに、
「福島で上映会」とかやって被災者を怖がらせようとする放射脳のクソどもが活躍してたから「観させたい人」はよくわかる映画

第230位 LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語のコメント

NO NAME さん
YouTubeで猫の動画でも眺めてたほうが安価で手間がかからなくて満足できるように思える。

第230位 アーサー・クリスマスの大冒険のコメント

くま既知 さん
リュック・ベッソンのアレかと思ったよ。
管理者コメント:リュック・ベッソンのアーサーシリーズってどうなったんだっけ?ググるのもめんどい。

第230位 レッド・バロンのコメント

goetaro さん
「電人ザボーガー」に続いて赤いロボット復活か!
と期待した僕のような人はどのくらいいるのだろう。

第230位 スーパー!のコメント

たにたく さん
キック・アスのパクリ

第230位 夜明けの街でのコメント

佐藤秀 さん
岸谷はバカ殿やってればいい。

第230位 コリン LOVE OF THE DEADのコメント

コメントはありませんでした

第230位 それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星のコメント

コメントはありませんでした

第230位 小川の辺のコメント

コメントはありませんでした

第230位 地球防衛ガールズP9のコメント

コメントはありませんでした

第230位 天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピック ON 銀幕のコメント

コメントはありませんでした

第230位 YOYOCHU SEXと代々木忠の世界のコメント

コメントはありませんでした

第230位 劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォンのコメント

コメントはありませんでした

第230位 忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー ~感度サイコー!!!~のコメント

コメントはありませんでした

第230位 五日市物語のコメント

NO NAME さん
東京都あきる野市の市制15周年記念作品として市役所の職員が監督・脚本を務めた作品

銀座シネパトスで上映して、いったい誰が…
管理者コメント:東京都23区外を映画化するのって流行っているんですか?

第230位 石の降る丘のコメント

コメントはありませんでした

第230位 昼間から呑むのコメント

コメントはありませんでした

第230位 劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合! 時空を越えた絆~のコメント

コメントはありませんでした

第230位 海洋天堂のコメント

コメントはありませんでした

第230位 魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢の中の輪舞のコメント

コメントはありませんでした

第230位 劇場版ハートの国のアリス ~Wonderful Wonder World~のコメント

コメントはありませんでした

第230位 女忍 KUNOICHIのコメント

コメントはありませんでした

第230位 攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3Dのコメント

コメントはありませんでした

第230位 デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~のコメント

コメントはありませんでした

第230位 クイック!!のコメント

コメントはありませんでした

第230位 ランナウェイズのコメント

American さん
「ダコタ・ファニングちゃん、こうこんなに大きくなって・・・」→(途中のアレなシーン)→「・・・・こんなに・・・なってしまわれたか・・・」  あ、いやいい映画だったんですが。家族とかではあんまり見たくないような内容が途中ではあるので。家族向きではないです。はい。

ちなみに、篠山紀信がシェリーを題材にアメリカで「激写」を敢行したエピソードもある(これが原因で解散にいたった)のですが、なんかそこらへんはあまり日本で話題になっていなかったような・・・。

第230位 劇場版DIR EN GREY -UROBOROS-のコメント

コメントはありませんでした

第230位 ポール・マッカートニー/THE LOVE WE MAKE ~9.11 からコンサート・フォー・ニューヨーク・シティへの軌跡のコメント

コメントはありませんでした

第230位 映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪のコメント

コメントはありませんでした

第230位 ゴモラのコメント

コメントはありませんでした

第230位 Livespire 「A3D II ayumi hamasaki Rock’n Roll Circus Tour FINAL ~7days Special~」のコメント

コメントはありませんでした

第230位 海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船のコメント

コメントはありませんでした

第230位 くノ一忍法帖 影ノ月のコメント

コメントはありませんでした

第230位 きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!!のコメント

コメントはありませんでした

第230位 サビ男サビ女のコメント

サニーサイド3号 さん
オムニバスで4話もあるのに何一つ観たくないという、4打席無安打映画。「友近が理不尽なクレーマーを演じる映画」にニーズがあると思った人には、二度と映画を作らないでくださいねとお願いしたい。

第230位 ポールダンシングボーイ☆ずのコメント

コメントはありませんでした

第230位 men’s egg Drummers -メンズエッグ・ドラマーズ-のコメント

コメントはありませんでした

第230位 スイッチを押すときのコメント

コメントはありませんでした

第230位 劇場版 目を閉じてギラギラのコメント

コメントはありませんでした

第230位 UGLYのコメント

コメントはありませんでした

第230位 あしたのパスタはアルデンテのコメント

山ちゃん さん
今日のパスタもアルデンテにしろ

第230位 映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~のコメント

NO NAME さん
オリジナル版のボウリング球結構好きだったのに


何であんなカリメロのできそこないみたいのにした。

第230位 ルパンの奇巌城のコメント

みっち~ さん
予告をみたら文化祭で作れそうな気がした

第230位 4デイズのコメント

American さん
アメリカでもビデオスルーを食らった作品(原題はUnthinkable)。日本では「THE NEXT THREE DAYS」(スリーデイズ)とレニー・ハーリン監督作「5 DAYS OF WAR」(5デイズ)と並んで便乗商品扱いされたのだが…映画そのものよりも「そういう雑な扱いをして誰が観るんだ」ということですよね。

一応サミュエル・L・ジャクソン主演作です。

第230位 スクリーム4:ネクスト・ジェネレーションのコメント

American さん
こういうものこそ本来の意味で「誰が観に行くんだよ」ですよ!だって、前作から間があんまりにも空き過ぎているじゃんか!

この映画で一番おもしろかったのは、パロディである「最終絶叫計画」シリーズの4作目に出ていたアンソニー・アンダーソン(マハリク役)がこの映画ではぶっ殺されていたってことですね。しかも、最終絶叫計画シリーズまた続編作るらしいですよ。もうここまで行ったら伝統芸能で作り続けるしかないんじゃないんでしょうかね。

それにしても、「サイン」ではあんな感じだったローリー・カルキンがアレな感じになってまあ…月日って残酷ですよね。ある意味。

第230位 Livespire『3大テノール 世紀の競演~特別上映版』のコメント

コメントはありませんでした

第230位 デッドボールのコメント

川本毒取 さん
山寺宏一が、顔出し出演していた事に驚きました。

第230位 ヘルドライバーのコメント

川本毒取 さん
とりあえず、いつもの西村監督作でした

第230位 極道兵器のコメント

川本毒取 さん
冒頭での密林の戦場において、腹巻にステテコといったヤクザスタイルは色々と危険ですよ?

第230位 ネストのコメント

NO NAME さん
ケビン・コスナーはどこに行こうとしてるのか

第230位 ナナとカオルのコメント

NO NAME さん
ナナが不細工すぎる・・・
SM描写もヌルい

第230位 ピンク・スバルのコメント

NO NAME さん
スバルが幸せの象徴とかまったくピント来ない

第230位 沈黙の宿命 TRUE JUSTICE PART1のコメント

NO NAME さん
PART1て
管理者コメント:セガールの新シリーズ!観ないけど。

第230位 タクミくんシリーズ あの、晴れた青空のコメント

NO NAME さん
これがシリーズ五作目という衝撃
管理者コメント:そんなにいっているのか。

第230位 ハンナのコメント

NO NAME さん
ジョー・ライトにこの題材は不適材不適所
こういうのはリュック・ベッソンに任せとけって

第230位 マルドゥック・スクランブル/燃焼のコメント

NO NAME さん
原作三巻のうち三巻目のカジノシーンだけ面白いと言われる原作の一巻目の映画化はやはり凡庸だった

第230位 アバターのコメント

American さん
「この映画もう公開されただろ。あの青いアレ」
「馬鹿め!これは作家生活10周年を迎えた山田悠介原作の映画だ!ドランクドラゴンのメガネとハゲと橋本愛が出ている!」
「・・・よりにもよって何故そのタイトルを・・・」

まあ、山田悠介を読んでいる人は観に行くだろうから多分誰が観に行くのかは明らかですけれども。
管理者コメント:遠慮しろよな山田悠介。

第230位 レイン・オブ・アサシンのコメント

HKmoviefan さん
中華圏映画はいい加減にアクションゲーム画面の実写化を試みるのを止めてくれないか。チャチっぽくて笑えるだけなんだが…。ジョン・ウーのネームバリューにすがりこれを公開するくらいなら、他に中華武侠アクション映画の観るべき作品があるのに…「武侠」とか「武侠」とか「武侠」とか!

第230位 エンディングノートのコメント

HKmoviefan さん
なーんかデスノートの親戚みたいな映画有ったじゃん?ほらぁ、エリカ様が出てた映画、何とかノートだったよね確か。「白洲次郎」以後の伊勢谷友介と、黄川田将也は私、嫌いじゃないんだイケメンだしさ。え?この映画じゃなかった?3人とも出てないの?じゃあ誰が見に行くのこれ?

第230位 スノーフレークのコメント

コメントはありませんでした

第230位 乱反射のコメント

コメントはありませんでした

第230位 ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊のコメント

コメントはありませんでした

第230位 完全なる報復のコメント

コメントはありませんでした

第230位 ポンヌフの恋人のコメント

NO NAME さん
20年前の大コケ映画のリバイバル上映なんて、今さら誰が観に行くの?
管理者コメント:これが上映されているのを見て「配給会社&映画館にはもう外国映画の新作を買い付ける体力もないんだな」と感じました。

第230位 ドクター・フィールグッド オイル・シティ・コンフィデンシャルのコメント

rickmer さん
こんな作品があったことすら知らなかった。
ドクターフィールグッドという、好きだし、歴史的に重要なバンドだけど、観に行きたい!とそこまで思わせない微妙な位置のバンド

第230位 シャッフルのコメント

えめりひ さん
サンドラブロックは出てないんですね

第230位 ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタのコメント

MONO さん
当たらなかった映画の5年ぶりの続編なんて、やっぱり行く人は少ないよね。いい映画なんだけど。どんな形でも注目してもらいたくて1票を投じます。

第230位 アジャストメントのコメント

シロガネ さん
予告とは悪い意味で裏切られた映画。いや、だってあんな変な恋愛映画だとは思いませんでしたもの。久々に予告に騙されました。

第230位 エクソシズムのコメント

シロガネ さん
「ラスト・エクソシズム」と間違えちゃった…まあ、それはそれでと見た映画。

第230位 恋の罪のコメント

シロガネ さん
見ていて非常にしんどかった。せっかく水野美紀ヘアヌード全開で挑んでいたのにそんなのどうでも良くなるほどしんどい映画でした。

第230位 幸せの経済学のコメント

コメントはありませんでした

第230位 軽蔑のコメント

NO NAME さん
鈴木杏が裸になってまでがんばったのに、報われていない。

第230位 幸せパズルのコメント

木星 さん
タイトルとはうらはらに、観てもあんまり幸せな気持ちにならない。鑑賞中、「このお母さん発言小町に投稿した方がいいよ!」と思っていた。

第230位 赤ずきんのコメント

アッシュ さん
おとぎ話の現代的解釈とかじゃなくて、日本のエロ同人誌とおんなじノリで考えたとしか思えん。でもR-18にならないのは、ハリウッドにはまだ開き直りが足りてないんでしょう(笑。

第230位 ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島のコメント

アッシュ さん
うええ、これがまだゼロ票というのは許せん!
名訳「朝びらき丸東の海へ」を愚にもつかないサブタイトルに改変したのは、「原作とは別物です」という良心だったとすら思えるほどの原作無視っぷり。原作では「戦いのない」章なのに、映画だと「剣を集めてラスボスに会おう!」になる。どこのRPGだよ!
暴動が起きてもよさそうなレベルなんだけど、前二作で原作ファンは充分懲りてるから、何も言わないんだろうなぁ。

というわけで、現在12/25 の 23:00くらい。ゼロ票だった本作に一票を投じました。
今回は、ゼロ票のまま「逃げ切った大賞」を決めるというのはどうでしょうか。
タイトルが地味だと逃げ切りやすい中(「ランゴ」とか)、有名どころでは「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」がゼロ票のままというのはけっこう奇跡だと思います。
管理者コメント:まだやっていたんだ、このシリーズ。

第230位 CUTのコメント

コメントはありませんでした

第230位 家族Xのコメント

コメントはありませんでした

第230位 シャッフル2 エクスチェンジのコメント

♪akira さん
劇場じゃないけどつい魔がさして観てしまいました。犯人(?)の人はまあ最終的にはやはりひどい奴だったことが発覚しますが、そのための努力には頭が下がりますw

第230位 ラスト・ターゲットのコメント

♪akira さん
おやじハーレクイン。決め台詞は『尾行は男のスポーツだ』。

第230位 緑子/MIDORI-KOのコメント

パンダ郎 さん
Dir En GreyのPVはよかったけど、あのアニメが1時間以上あるのはちょっと辛いかな。

第230位 ミツコ感覚のコメント

パンダ郎 さん
だれ映の素晴らしいのって、こんな邦画が公開されていたのかと未知の発見があること。DVDでチェキする気は微塵もないけどね。
管理者コメント:まったく話題にならずに消えていく日本映画の劇場公開作品の多さにいつも驚かされます。

第230位 宇宙人ポールのコメント

コメントはありませんでした

第230位 ゴーストライターのコメント

コメントはありませんでした

第230位 その街のこども 劇場版のコメント

コメントはありませんでした

第230位 NINIFUNIのコメント

パンダ郎 さん
YOU-TUBEにアップされた予告編に「予告つくるのへたすぎるだろう。」「確かに…これだけ見てこの映画見ようって思う人いないですよね・・・」「ww たぶん予告編作る会社とかつかってないんじゃないかなw」と絶妙なコメントのやりとりがあり笑える。ももいろクローバーが出演しているが、彼女達はこの映画に出演して何も得していない。
管理者コメント:わはは!俺も気になって観ましたが、そのやり取り笑いました!っつーわけでそのヘタクソな予告編。
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - だれ映 2011 コメント6
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

関連するエントリ

  • 破壊屋人気記事ランキング