コメント5

第79位 鉄男 THE BULLET MANのコメント

fps さん
うるさい
俗物3D さん
爆音上映なのにグッスリ寝てしまいました(トホホ)。
民朗 さん
塚本晋也監督にお金を渡しちゃダメ!

第79位 パラノーマル・アクティビティのコメント

俗物3D さん
カメラの位置にもう少し気を使ってくれたら…。観客の層によって楽しめる度合いが左右される完璧なライドムービー
ホルマン さん
「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」は何度殺されるんだろうと思いました。

第79位 裁判長!ここは懲役4年でどうすかのコメント

UDK さん
裁判長!なぜ映画化する必要があったんすか?
ホルマン さん
地上波放映待ちにしよう。
ある意味終身刑みたいな物ですが。

第79位 劇場版“文学少女”のコメント

カカカカッ! さん
アニメファン搾取商法の恐ろしい実態、
なんとラストに付く番外編を週ごとに3Verタイプ別に用意され、平等に料金は単体のみで観るタイトルの料金・上映館の地域不動産的規模も関係なく、2500円(3Dでもないのに!)という恐怖の足跡。深夜アニメで質の向上のニーズだけは高まり、売れ込みで回収ができない。それなら「エヴァ」もあって機運も高まっている!最初から宣伝勝負しかけて劇場版だ!作が末端労働者は海外受注の管轄で!というアバター以降の3D映画濫発商売モデルとも似たいびつな流れが2010年は発生。結果はご覧のとおり。
シロガネ さん
いや、あのOVAを劇場で流されても困ります。劇場でわざわざ上映するレベルでもないモノを仰々しく見せられても、解像度が本当に酷くて自主上映会かと思った。
NO NAME さん
文学から出てくるなよ

第79位 武士の家計簿のコメント

ゲーナ さん
元の資料は「銭勘定を軽んじる武士が家計簿を残していた」という意味で大変貴重な発見なんですが、それを映画にするってのは無理がある気が。あと、「昔の人も今の人と同じ苦労があったのねえ」的結論に至りそうなのが、ちょっと危険。下級とは言え藩士って、特権階級だからね!
mi さん
OBCの新製品かと思った
俗物3D さん
予告編が詐欺としか思えない陰険な話。算盤侍って、単なる嫌な奴じゃん!
NO NAME さん
こういうのは世間に金が余ってるときにやるべきで
世間の家計簿が真っ赤なときにわざわざ貧乏残酷話なんて見たがる奴はいない

第79位 TEKKEN 鉄拳のコメント

まりん さん
主人公とラストのボスとの決着が『鉄拳』じゃなくて『斧』使って斬るから。
カカカカッ! さん
チャウシンチー、ザック・スナイダーにとって代わられた今こそ出番だぞ、ウォシャウスキー!忍者もいいけど格ゲーもな!

第79位 ソラニンのコメント

俗物3D さん
宮崎あおいの熱唱を見事にぶち壊す独白に絶句。椅子から転げ落ちそうになったよ。
NO NAME さん
原作は面白いんだろうな、これ……

第79位 秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~のコメント

AIS さん
真面目な話、TOHOシネマズにいい印象がないのはこのアニメが上映前に流れることが大きい。手抜きとスタイリッシュを混同している、人を舐め腐った映像。紙兎も同様。
勇者21 さん
鷹の爪、深夜アニメの頃から大好きで、正直少しばかり不健全な楽しみ方をしておりましたが、
これっきりこれっきりでですっぱり縁を切りました。
涙をのんで分析すると
1:ネタが残念すぎる(松林少女の岡村さんのごとく、使い古されたネタ&内容が予想できると
して、「ああそうくるのね~」ではなく「マジでそのまんまそれかよ・・・」といった工夫も
クソもねえ展開)
2:内容が小ネタメモレベル(話につながりがない、もとい少しずつ少しずつかき集めた断片
なだけで話の形を全くなしていない)
3:全開前々回をなぞって作ればいいのかなぁという投げやりな姿勢(オ○ニー作品ってこういうのを言うんですかね
4:同時上映の古墳の話は苦行、いや苦情レベル。やる意味がない(で?としか言いようがない)

これ・・・確かにクソだけど、他の人の投票文見たくないんだよなぁ・・・(涙)
好きになった作品を嫌いになった理由が誰特映画化って、死んでも死にきれないですよ・・・
NO NAME さん
映画館でみるものか?

第79位 運命のボタンのコメント

まりん さん
凝った展開があるのにまるで面白くなく実につまらなかったです。
NO NAME さん
( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー

第79位 トイレットのコメント

AIS さん
トイレ映画は『ドリームキャッチャー』一本で十分
マヌルねこ さん
「マザーウォーター」の予告編と区別がつきませんでした

第79位 エクリプス/トワイライト・サーガのコメント

NO NAME さん
ホラーマニアですが、このシリーズには全く興味が湧きません。
シロガネ さん
久々に途中で寝た映画。処女とバンパイアと狼男の三角関係にバンパイア貴族とかバンパイアアウトロー襲撃という燃える状況で眠い映画を作れるのは才能だと思う。
NO NAME さん
邦題が迷走したせいでシリーズの順番が分かりにくいよ!
スコット さん
 これと日本のラノベ映画の差って何?

第79位 必死剣 鳥刺しのコメント

あにょ さん
タイトルが焼き鳥みたい
サニーサイド3号 さん
『香水』を『パフューム』、『贖罪』を『つぐない』…と、原作の格調高い題名を映画化に当たってちょっと肌触りのいい軟派なタイトルに改悪してやまない日本映画界が、このタイトルをなぜこのままにしたのでしょうか。2010年最大のおもしろタイトルだったと思います。作品はシリアスなのに…。
ホルマン さん
「鴨川モルホー」の次回作かと思ってました。
ナホコフ さん
なぜか焼き鳥を連想してしまう

第79位 人間失格のコメント

NO NAME さん
映画失格であります
ます さん
太宰をジャニーズでという段階でヤバさ100倍。

第79位 ラブリーボーンのコメント

もんた さん
ピーターってやっぱり宮崎駿の同類だったんだね
俗物3D さん
あの世ダサッ!大霊界の方がかっこよく見えるよ。
真魔言 さん
監督がピーター・ジャクソンって事だけで、勝手に上映時間が3時間ぐらいだと勘違いして敬遠してた作品
umineko さん
これ見て泣く人ってどうよ???と黒い気持ちになった。

第79位 時をかける少女のコメント

UDK さん
※注:実写版
ホルマン さん
「時かけ」は再生産が多いから当たりも出たんだからね、他みたいに没落リメイクとは限らないんだからね、安易なリメイクが許されてこそ06年版が現れたんだからね、と自分を律してしまいました。
NO NAME さん
ボクハアニメバンノホウガスキデス。
ドクターカワモト さん
わざわざ実写版を作らずに、完成度の高いアニメ映画にしておけば良かったのに…

第79位 ライトノベルの楽しい書き方のコメント

UDK さん
ほんとに、誰が観に行くんだろう……。
漫画規制 さん
あやにゃんペロペロ(訳:今、旬の声優が出ているだけの)映画
NO NAME さん
プログラムピクチャーの楽しい撮り方とかどうですか亀山さん
kagaseknight さん
パンフレットがテキストとかになってんのかな。

第79位 ソルトのコメント

俗物3D さん
騙されると言うより…どうとでも取れるスパイ映画
シロガネ さん
はっきり言う主演がアンジーでも我慢の限界がある。脚本の整合性云々より、アンジーだけでなんとかしようという魂胆が嫌。
真魔言 さん
彼女はもうオバサンにしか見えません
kagaseknight さん
お塩容疑者の半生の映画化。(嘘

第79位 ねこタクシーのコメント

ホルマン さん
番宣でカンニング竹山が「この映画にはちゃんと給料貰ってま~す」と冗談を言い、相変わらず芸のない人だなぁとゲンナリしました。
kagaseknight さん
猫バスの親戚?

第97位 オカンの嫁入りのコメント

サニーサイド3号 さん
名優・大竹しのぶを主役に据えながら、予告の最後に「オカンの嫁入り」というタイトルが表示された瞬間、頭に浮かんだのは「ステキやん」とほくそ笑む島田紳介でした。

第97位 愛とセックスとセレブリティのコメント

UDK さん
※注:『セックス・アンド・ザ・シティ2』の邦題ではありません。
サニーサイド3号 さん
原題「SPREAD」では確かに押しが弱いかもしれませんが、こんなのってないと思います。『愛されてお金持ちになる魔法のカラダ』(実用書)とかもそうですけど、モノを発信する側にいる方々は、日本女性には欲望だけがあり羞恥心などひとかけらもないとでも思っていらっしゃるのでしょうか?

第97位 京都太秦物語のコメント

NO NAME さん
ヒロインは朝7時の新幹線には間に合わない場所に住んでいるのだ。

第97位 アリス・イン・ワンダーランドのコメント

俗物3D さん
バートンは奥さんに何か思うところがあるの?と勘ぐりたくなるラストに泣く。酷い。
ホルマン さん
題名を聞く度に「ありすイン・サイバーランド」という日本のTVゲームを思い出してばかりいました。
NO NAME さん
気狂い帽子屋がなぜか主人公
ジョニデプッシュが怖い

第97位 借りぐらしのアリエッティのコメント

NO NAME さん
ストーリー書けん奴が脚本担当してどうする
NO NAME さん
アリエナイッティ

第97位 魔法使いの弟子のコメント

NO NAME さん
このタイトル、客呼ぶ気あるんでしょうか?
NO NAME さん
ニコラスケイジが師匠とかご冗談を

第97位 シャネル&ストラヴィンスキーのコメント

テルミンわちこ さん
シャネルの映画またかよ…とスルーしようとしたら監督がドーベルマンだったので。
カカカカッ! さん
ココ・アヴァン・シャネル
ココ・シャネル
シャネル&ストラヴィンスキー


なんでこの女程度にそこまで需要があるのかイマイチです。題もまぎらわしいし。
NO NAME さん
ドーベルマンのヤン・クーネンすらシャネル
シャネル映画は地獄

第97位 ぼくのエリ 200歳の少女のコメント

俗物3D さん
アグネス・チャンが大激怒しそうなショタ映画。
power_medicine さん
こちらももちろん良い映画で、クロエ・モレッツがヒロインをやる米国版リメイクも楽しみにしているのですが、関税か映倫対策か(消費税増税反対はさすがにないですか)で作品の意図を捻じ曲げるようなことをされちゃうと……。『ヒックとドラゴン』もなのですが、今年日本の配給会社はやたら北欧ネタに冷たいような気がします。
NO NAME さん
「この映画にこんな邦題つけていったい誰が観に行くんだ!?大賞」はやらないんですかね

第97位 赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道のコメント

NO NAME さん
30年前のアニメの再編集はいいから!
高畑勲はいい加減に新作を撮れ!
マヌルねこ さん
30年前からタダで見られたTVアニメのダイジェスト版を、どうして今お金を払って劇場で見るの? 確かにスタッフは一流で、TVアニメでは最高レベルの作品だったけどさ。そういうことは富○さんとか庵○さんに任せておきなさい。

第97位 劇場版 Fate / stay nightのコメント

カカカカッ! さん
受け手作り手が融けあい選択肢分岐、自主同人ゆえのグラフィック制限を逆手にとった演出の妙、その自由さが魅力の「同人ゲーム」と闇の祭典のお店である「映画」の分別がついてないで長編を突貫工事すると拷問部屋になるということを実証できたもっとも最近の研究対象的作品のサンプルがこれ。

第97位 彼岸島のコメント

カカカカッ! さん
クロッシングへの布石でしかなかった存在が哀れな作品。

第97位 お墓に泊まろう!のコメント

ホルマン さん
たぶん沖縄県での体験学習会でしょうけど、さとうきび畑での収穫作業の後で戦時経験の勉強会がある強行軍っぽいので避けました。

第97位 マザーウォーターのコメント

Crystal growth さん
こういう映画が雨後の筍の様に上映されるのを観るたびに、「かもめ食堂」が
思ったよりましな出来だったことが、物凄い悪い事だった様に思える。
テルミンわちこ さん
本編よりも、ピカデリーで新宿タイガーさんがパンフ持って入場していったことの方がエンターテイメント。
マヌルねこ さん
「トイレット」の予告編と区別が付きませんでした。

第97位 ロビン・フッドのコメント

片渡 富士夫(一級) さん
何年経っても、ラッセル・クロウの良さが理解出来ない。
真魔言 さん
えぇ~!!ロビンフットなのに緑の服着て無いじゃん

第97位 バレンタインデーのコメント

サニーサイド3号 さん
賞味期限がたった3日だった映画。予告で公開日が2月12日というのを見て、「いったい誰に観に行く暇があるのか!?」と激しく疑問に思いました。まさか当のバレンタインデーを過ぎてもデートでこの映画を観に行くカップルもそうはいないでしょう。
テルミンわちこ さん
ある一定の層の映画ファンは絶対に観に行かないと思うけど、この映画のアン・ハサウェイの可愛いさは、その層の人たち好みだと思う。

第97位 サロゲートのコメント

くまおん さん
サロゲートの意味が根本的にない。試写会で良かったと思っている。誰がこんなクソ映画に金払うか。
カカカカッ! さん
ディズニーの要請で3Dでもないのにポイントチケットが使えなかった映画。だが、あそこまでそそられない予告見せられておまけにタダ券も使えないとまできて、日本で誰がこれを観に行くと?
kagaseknight さん
マネキン人形みたいなブルース・ウィリスなんて誰が観たがるんだ
裸足でタンクトップで血まみれになって有名になった人なのに。

第97位 ガチンコ 喧嘩上等のコメント

ホルマン さん
「次の瞬間、新妻の口から、衝撃的な一言が発せられるのだ!!」とビシバシテロップが入りそうなので逃げました。
trick@とっくり さん
高校生ヤンキー×車という期間限定のペプシコーラのような組み合わせ。公開期間もかなりの期間限定だったようだ。
kagaseknight さん
喧嘩とかガチとか番長とか、不良っぽいタイトルが今年は多いな。

第97位 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1stのコメント

カカカカッ! さん
「どうだ?気が利いてるだろ?泣けるっしょ?」という作り手のほくそ笑みしか浮かんでこないラスト。積み重ねてた手堅いストーリーや間の取り方や画の魅せ方も、すべてが水泡に帰した。勿体ない作品。

でもいいんだ。ファンは好きな玩具をどこまでも無償に愛でてくれるから。たとえ己の身が滅びようとも。
NO NAME さん
カティンの森を見に行った時、これ目当てのオタクの行列のせいで待たされたのがウザかった。
こっちは数人しかいないんだから、優先的に券買わせてくれよ!

第97位 劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合! 時空を越えた絆~のコメント

デュード さん
基本的にこの映画アメリカ市場に売るだけの作品でまぁ安かろう悪かろうの映画です。
モッコス さん
タイトルに『☆』が入ってるだけでだれ映投票に指が勝手に動く……。
スコット さん
 ジャニーズと吉本がタッグを組んだえい・・。 カード配布会
 ショップでよくね?

第97位 信さん・炭坑町のセレナーデのコメント

NO NAME さん
このタイトル・このキャスト・この中身・この宣伝で、受けると思った人の頭の中を見てみたい。

第97位 桜田門外ノ変のコメント

ナホコフ さん
時代劇のメインキャストにTKOとハセキョーを選ぶ時点で終わっとる

第97位 ガイアシンフォニー 地球交響曲第七番のコメント

AIS さん
第一番は小学校のとき、体育館で全校生徒集めて上映された。教師も含め、大半が寝始めた頃に終映。われんばかりの拍手は、映画の内容でなく、苦痛からの解放を喜んでのことだった
ホルマン さん
ガイア理論をミュージカル仕立てで宣教されそうなので止めました。

第97位 タクミくんシリーズ 美貌のディテイルのコメント

kagaseknight さん
どんなシリーズなんだろうと思って調べてみたら第四弾らしい
去年の誰映にタクミくんシリーズなんてあったっけなぁ。
ます さん
料金を払って観る人の気が知れない。女性にはたまらない世界なのかもしれませんが。

第97位 ノルウェイの森のコメント

NO NAME さん
 ガキのころ読んだけど、欠片もはまるシーンがありませんでした。
NO NAME さん
原作を知っていれば、直子がただの中年おばちゃん(かなり痛い性格の)になっていてのけぞり、原作を知らなければ話がちんぷんかんぷん・・・誰が見るんだろ

第97位 おまえうまそうだなのコメント

片渡 富士夫(一級) さん
良い原作が、結局この程度のレベルのアニメにしかならない、邦画界やアニメ業界の現状に対する失望。
マヌルねこ さん
原作本の大好きな親子連れが観に行くんでしょうし、そのお楽しみに水を差すつもりは毛頭ありませんが、劇場で予告編を観た感想は…。

1.TVアニメレベルの作画。大スクリーンで観るとスカスカ。
2.「食う側と食われる側の友情・愛情」って『あらしのよるに』(やはりアニメ化)でもやってませんでしたか?
3.「競争だぞ」とだまして涙のお別れ、というのも既視感あり。
4.そもそも相手に「うまそう」って名前を付けるのは『未来少年コナン』が最初だろ!

30年以上昔に『チリンの鈴』と言う劇場中編アニメを観ましたが、サンリオ制作・やなせたかし原作・ディズニー風のかわいい子羊の絵から、どうせヌルいメルヘンアニメだろうと思っていたらかなりハードな展開でした。作画も今では見られない手描きトレースの丁寧なフルアニメ。『あらしのよるに』よりはるかにいい、という意見もありますし、今観ても新鮮な、隠れた傑作だと思います。確かサンリオからDVDが出ていたと思うのでだまされたと思って一度お試しのほどを。一応「子供向け」ですが、小さなお子さんと観る時は事前にチェックした方がいいかも…。
NO NAME さん
元の絵からずいぶん変わっちゃって……。
まあ元の絵が微妙にアレなのはあるんだけど。

第97位 君が踊る、夏のコメント

マヌルねこ さん
もう一本の花火の映画と区別が付きません
NO NAME さん
全国のよさこい好きが見に行くに違いない、という意味では、誰が観に行くのかわかる映画ではあるかも。

第97位 スパイ・アニマル Gフォースのコメント

ホルマン さん
実はスーパーXやメーサータンク、メカゴジラがカメオ出演しているんじゃないか、オマージュがあるんじゃないか、東宝自衛隊に捧ぐとエンドクレジットがあるんじゃないかと思えてなりませんでした。
kagaseknight さん
司令官はもちろん中尾彬だよね。

第97位 とびだす絵本3Dのコメント

片渡 富士夫(一級) さん
子供向けと子供騙しは別だろ
ます さん
本、買おうか。
kagaseknight さん
普通に飛び出す絵本買ったほうがいいような…

第97位 ミックマックのコメント

NO NAME さん
アメリの成功体験をいつまで引っ張るのだ日本の配給会社は
kagaseknight さん
タイトルだけだとなぜかミミズバーガーを連想してしまう。

第126位 8ミリメートルのコメント

UDK さん
もしかして:8mile

第126位 恋するベーカリーのコメント

UDK さん
「恋する○○」シリーズ最新作♪

第126位 ザ・ウォーカーのコメント

ねこのこ さん
聖書が価値転換された話は無かった。つまり相変わらず庶民にとって聖書って厄災をもたらす破棄すべき害悪の書のままなんですよ。わかります?

第126位 マチェーテのコメント

俗物3D さん
ダニー・トレホが一番影が薄いのは大問題だと思うんだけど…。
テルミンわちこ さん
あんまり誉めてる人見かけないけど
傑作だと思います。

第126位 ×ゲーム(バツゲーム)のコメント

コメントはありませんでした

第126位 ハート・ロッカーのコメント

俗物3D さん
もっとホモホモな内容を期待していたので…。

第126位 ナイト・トーキョー・デイのコメント

オギノ さん
この映画がつまらないのは、きっと「お塩」抜きしたせいに違いない、たぶん…あとスペイン人の皆さん、日本女性に「痴漢電車プレイ」とか「顔面騎乗」とか期待しないでください

第126位 東のエデン 劇場版 II Paradise Lostのコメント

デュード さん
この作品の名アニメ・プロデュサー石井光久が客が入らないって嘆いていた

第126位 板尾創路の脱獄王のコメント

ホルマン さん
吉本興業の力のいれ処を間違えた映画製作を見ていると、90年代に「ごっつ」の面々にガチのJ-POPを宛がい、「歌は本気です、笑いはありません」と新聞で凄んで不評だった事を思い出しました。

第126位 BOX 袴田事件 命とはのコメント

NO NAME さん
タイトルはどれかひとつにしろって感じだね
ホルマン さん
「さらば! 毒ガス海獣サソギラス 水爆を探せ」みたいな題名だと思います。
一応意味が通る所とかも。

第126位 エンター・ザ・ボイドのコメント

俗物3D さん
チカチカギラギラ画面でグッタリ。
府民 さん
 同じ「ゴースト」のリメイクでも、こっちはお金がかからないバージョン。

第126位 BUTTERFLISTA すべては、愛の行為。のコメント

NO NAME さん
ははは!

第126位 カラフルのコメント

勇者21 さん
恥ずかしながら、中学校の演劇部でこれを演じたことがあります
原作は、最初から物語の核スレスレの部分が書かれており、カンのいい人なら一ぺージで
オチを見破ってしまうような仕様になっています。また、劇の方もやはり分かる人には開始十分
もあればどんな結末かが分かってしまうような、非常に繊細な作品であるだけにどう演じるか、
どれだけこの複雑な設定に重みを出すかに非常に気を遣って練習した覚えがあります。

感想?ああ、それだけです・・・
ホルマン さん
学校の演劇部のお芝居みたいなCMを観て「こんな物食えるか!」とちゃぶ台をひっくり返しました。

第126位 COACH コーチ 40歳のフィギュアスケーターのコメント

UDK さん
「さぁ、選べ!!『COACH コーチ 40歳のフィギュアスケーター』と『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』、どっちを見に行くのかをな!!」
Amerikan さん
「40歳の童貞男」と「俺たちフィギュアスケーター」を足して割ったようなバカ映画だと思っていたら、新極真会が特別協力、何故かさかなクンが出演、そしてテーマ曲がつんく作曲というごった煮などこを向いたのかわからない映画だった。

第126位 牙狼 ~RED REQUIEM~のコメント

鰯の肝 さん
パチンコで有名になったから実現したかのような映画。映画の製作発表は随分前からあったのに、何時まで経っても上映日時が示されず、「ぼしゃったのかな?」と思ったら、3D映画ブームに便乗して実現したって感じですね。
シロガネ さん
パチンコで儲かったから、その宣伝で映画一本作りましたということだと思う。TV版が好きな人ほどこの映画が大嫌いになる。

第126位 ヒックとドラゴンのコメント

power_medicine さん
 本作は傑作であると本気で思ってますし大好きな映画です。だからこそパラマウントジャパンの作品の取扱いの粗雑さも、宣伝の方法も、あまりにおざなりで腹がたちました。口コミによろこべる立場か。
 映画秘宝の死んでほしい奴グランプリに一般投票が可能なら、どんな駄作の作り手もさしおいて迷わずパラマウントジャパンの本作に関った人間に投票します。
NO NAME さん
映画に行く度になんとかいう芸人の下手なコントを見せられて幻滅
宣伝が悪い

第126位 喧嘩番長 劇場版~全国制覇のコメント

UDK さん
喧嘩番長「『戦国番長 ガチザムライ』とオレ、いったいどっちに付くんだぁ!?」
NO NAME さん
全国公開できたの?

第126位 行きずりの街のコメント

俗物3D さん
パンツに激怒するトオルさんに爆笑。黒板の上に木刀が置いてある学校ってなんなんだ!
ルイ さん
今年の東映の時代錯誤映画。
仲村トオル×小西真奈美という興行をほっぽり投げた感がたまらない。
カッコつけた仲村トオルが1人写ったペラペラカレンダーという前売特典で誰が釣れると思ったのか。

第126位 ソフトボーイのコメント

NO NAME さん
企画の意味が分からない

第126位 アデル/ファラオと復活の秘薬のコメント

ベッ損損 さん
女性版インディ・ジョーンズ詐欺
片渡 富士夫(一級) さん
こんな物こそ、DVDスルーで頼む。

第126位 ミュージカル黒執事 -The Most Beautiful DEATH in The World- 千の魂と堕ちた死神のコメント

コメントはありませんでした

第126位 ちょちょぎれのコメント

コメントはありませんでした

第126位 K-POP DREAM CONCERT-History‘07~’09のコメント

コメントはありませんでした

第126位 デスカッパのコメント

ホルマン さん
80年代の暮れ、小学生になったばかりの私は再放映で観た大巨獣ガッパに填り、チラシでガッパのなりきりセットを作ったり、何処に行くにも主題歌を詰めたラジカセを持ち歩き流した物でした。

そんな私にとって、「ガッパ」は特別な作品でした。
それでも「川崎実がちょちょっいと作った安映画だろうな」と無視しました。
片渡 富士夫(一級) さん
客を舐めた監督の姿が、一年経っても忘れられない。

第126位 クリスマスコンサート2010 しまじろう サンタのくにのオルゴールのコメント

片渡 富士夫(一級) さん
金取って劇場でやるな、こんなもん!

第126位 ルー=ガルーのコメント

NO NAME さん
京極ファンの端くれではあるが原作が正直微妙な出来なので映画化にはあまり関心はなかったが


意味不明なSCANDALとのコラボレーションがあると知って絶対見に行かないと誓った決めた

第126位 アイアンマン2のコメント

NO NAME さん
量産型との戦いが超盛り上がって、ボス戦が盛り上がらないってアホか!
ありゃ馬 さん
前作が良かっただけに見終わった後のガッカリ感が半端なかった。

第126位 劇場版DIR EN GREY ~UROBOROS“09”~のコメント

コメントはありませんでした

第126位 Mr.Children / Split The Differenceのコメント

Crystal growth さん
プロデューサの小林某の引き出しの少なさがこのバンドの最大の癌である事を
思い知らされる。何を言ってもピアノソロってある意味コメディ。

第126位 オーシャンズのコメント

Crystal growth さん
はいはい、地球温暖化・捕鯨・乱獲でしょ?
kagaseknight さん
ザ・コーヴはあんなに騒がれて嫌われたのにこっちは綺麗な海洋ドキュメンタリーって扱われ方なのが嫌だ。結構売れてたし。

この作品もかなりプロパガンダ丸出しなんだけどなぁ。

第126位 戦国番長 ガチザムライのコメント

UDK さん
sengoku38がYouTubeにアップロードしたことで有名になった映画。日本を守るSAMURAIとしてのプライドと与えられた使命との間で揺れ動く男たちの姿を描いたガチ超大作。
kagaseknight さん
エグザイルが出てそうなタイトルだな…

第126位 ニンジャ・アサシンのコメント

モッコス さん
ムキムキなアンダーワールド。
kagaseknight さん
劇場が「スウィーニー・トッド」みたいになったらしい。行けばよかった。

第126位 第9地区のコメント

俗物3D さん
エビ星人の頭の悪さに終始イライラ。何で自分たちを実験材料にしたり、後ろから殴りつけるような人類に対して殺意を抱かないの?
kagaseknight さん
これがほんとの「ダーリンは外国人(alien)」

第126位 きかんしゃトーマス 伝説の英雄(ヒロ)のコメント

ホルマン さん
トーマスがグレるという事は・・上辺だけ良い子でカツアゲをする機関車や、リストカットをすべく脱線を繰り返す客車、性倒錯を来す貨車が・・・この世の終わりだ!
kagaseknight さん
水嶋ヒロ、ポプラなんとか賞受賞記念作!(嘘)

第126位 デイブレイカーのコメント

ねこのこ さん
文字通り残念な映画

第126位 おとうとのコメント

松本るきつら さん
とんねるずの「おとうととおっとっと」ってCMが好きだった。映画は知らない。草なぎが出てそうなタイトルだ。

第126位 イエロー・ハンカチーフのコメント

コメントはありませんでした

第126位 七瀬ふたたびのコメント

コメントはありませんでした

第126位 悪人のコメント

俗物3D さん
イカの目のアップに爆笑。イカが事件を回想してどうする!
db65 さん
女優賞受賞も、谷啓の訃報に映画自体霞んでしまった。
所詮は自己中な男女が悲劇の純愛カップルを騙る映画。

第126位 告白のコメント

俗物3D さん
映像で格好つけるな!格好悪いだろ!
db65 さん
ラストの方法で本当に感染するの?主人公もその子供も感染しなかったのに。

第126位 UFO食堂のコメント

UDK さん
食堂シリーズ最新作!!
松本るきつら さん
ウホッ!

第126位 昆虫探偵 ヨシダヨシミのコメント

カカカカッ! さん
とうとうされてはいけないもっとも大切な部分すらもかすめとられ、その事実に撮ってる本人も気づかずにこれを是として信じて疑わない。「東京ゾンビ」の固定支持ファンすらも滅ぼしたもはや佐藤佐吉に救済の余地はないと感じた映画。むしろお金の価値観モラルからは完全に切り離されてはいるから、そこだけは「殺し屋1」や「牛頭」に通ずる変わらぬ持ち味やも。ただ、自主映画でやれよそれなら。

第126位 宇宙ショーへようこそのコメント

カカカカッ! さん
意識を向けてる層に必死でこびへつらう無理だけが120分を満たしている息苦しい作品。ポルノやるなら駿御大みたく清人ぶってないで堂々とポルノをやってください。

これじゃ唯一のちびっこにすら振り向いてもらえず忘却に帰するだけですよ。
でもブルース・リーの一か所あった点のみはとてつもない親近感を覚え、感賛に値する箇所でした。

第126位 くまのがっこう ~ジャッキーとケイティ~のコメント

コメントはありませんでした

第126位 NINEのコメント

もんた さん
フェリーニよりも進歩したかな?
umineko さん
音楽がステキで騙されてしまった・・・。

第126位 劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアークのコメント

ホルマン さん
来年には3DSが出るんですよね。
ポケモンの新作も無論出ますよね。
と言うことは限定キャラをダウンロードさせるべく灼熱や酷寒の劇場で流す映画が用意される訳ですよね。

「シリーズ完結」って表記がとんだクソエサだった事に気づきましたよ。
mohno さん
シングルCDが握手券となり、映画がグッズ引換券となる時代の象徴。シリーズ第1作は、アメリカでの週間興行ランキング初登場1位を取り、日本映画の米国興行収入記録を達成したらしいけど。

第126位 隣の家の少女のコメント

NO NAME さん
主演が全然ロリじゃなくてがっかりだよ
ファニング姉妹を使うくらいの心意気がほしい
ドクターカワモト さん
こんな凄惨かつ、猟奇的な作品は最初から公開すべきではないと思います。

第126位 パリより愛をこめてのコメント

俗物3D さん
美人嫌悪が酷い…。女優さんは大切に扱ってほしいもんです。
ドクターカワモト さん
管理人さんも嫌いな監督作ですね。配給会社側も、もっと捻りを利かせた邦題を名付けるべき。

第126位 ガフールの伝説のコメント

窓の外 さん
いやあ、ザック・スナイダーだけど、あの人面ふくろうはちょっと・・・。予告編で見て生理的に受け付けなかった。

第126位 28 1/2 妄想の巨人のコメント

鰯の肝 さん
「本当は鉄人が暴れまわる映画が作りたかったんだけど、予算が無いしアニメ化も出来ないから、トーキングヘッドの二番煎じをしました」、という感じの映画なんだろうなぁ、と、公式HPのストーリー紹介文を読んで思いました。

だったら最初から作るなよ、押井監督。
kagaseknight さん
ウルトラセブンにありそうなタイトルだ。

第126位 かいじゅうたちのいるところのコメント

俗物3D さん
加藤くんと手持ちカメラにいいパンチをもらいました
kagaseknight さん
多々良島ですねわかります

第126位 10億円稼ぐのコメント

NO NAME さん
ブランチか何かでテリー伊藤が熱弁してるのを見て、彼の商売に絶対に加担したくないと思った。
kagaseknight さん
興行収入が非常に気になる

第126位 GAMERのコメント

buu* さん
超細切れ映像とハンドカメラ。これがもう眠気を誘発しちゃってどうしようもない。物語の中盤ぐらいまでは眠気との戦い。
kagaseknight さん
アメリカ版「ガメラ」かと思った・・・

第126位 狙った恋の落とし方。のコメント

NO NAME さん
こういうタイトルはもう要りません
kagaseknight さん
シャア!

なんでこんなものを日本に落とす?

これでは劇場が寒くなって人が来れなくなる!

映画界の冬が来るぞ!


北海道を舞台にした中国の恋愛映画らしいです

第126位 明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛のコメント

kagaseknight さん
公式サイトに行ったら「TV局スタッフが作った史上最高にリアルなTV局映画!」と誇らしげに書いてあった。

とうとう開き直ってきたな。
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コメント5
Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]

関連するエントリ

  • 破壊屋人気記事ランキング